Xperia 3兄弟の使い分け

この連休中、Xperia Z3、Xperia Z5 Compact、Xperia Z3 Tablet Compactの三台を持ち歩いて出かけています。

今日のブログはXperia Z3 Tablet Compactから記事を書いています。

SIMが入っているのはXperia Z3とXperia Z5 Compactのみ。
Xperia Z3 Tablet CompactはXperia Z5 CompactのBluetoothテザリングで繋いで2ちゃんねるやゲームをしていました。

Xperia Z3 Tablet CompactはWi-Fiモデルなのですが、GPSには対応しています。
ところがこのタブレット。今回、屋外で地図系アプリを使おうとすると位置情報が掴めません。
以前にGalaxy S7を親機としてBluetoothテザリングをしたときにはこれでポケモンGOしてたんですけどね。

親機から位置情報を得ているのでしょうか?

ちなみに自宅など固定Wi-Fiを親機としている状態だと現在地を表示しますし、ポケモンGOも出来ます。

前回、Galaxy S7を使ったときには、現在地を表示出来ましたし、ポケモンGOも出来たので、そのつもりで今回もXperia Z3とXperia Z5 Compactを持ってきたのですが当てが外れました。

そんなわけでこの連休はポケモンGOするのにもXperia Z5 Compact。Xperia Z3 Tablet Compactをテザリングして2ちゃんねるやクラクラをするのにもXperia Z5 CompactとXperia Z5 Compactが大活躍でした。

対して、0SIMを入れてあるXperia Z3は月の使用量を500MB未満に抑えようというのと、0SIM自体の通信速度が遅いのであまり使い勝手が良くありません。それでも、Xperia Z5 CompactとXperia Z3 Tablet Compactを充電中はXperia Z3で2ちゃんねるやクラクラをしていました。

Xperia Z3の5.2インチという画面サイズはゲームや2ちゃんねるをみるのに過不足のないサイズなんですよね。

これがXperia Z5 Compactになるとクラクラは画面が小さくてやりにくくなります。

ただ、Xperia Z3はインカメラが200万画素というのと、画角が狭いのでセルフィーには使いにくいです。

また、食事内容をカメラで撮っているのですが、5.2インチとなると片手での操作が少し面倒になります。それでもXperia Z3は本体にストラップホールがあるのでまだいい方です。Galaxy S7になるとストラップホールが無いので、ケースにバンカーリングを付けてそこにストラップを付けているのですが、そうするとテーブルに置いたときにガタガタして、置いたまま使うのに支障が出ます。

Xperia Z5 Compactの悪いところもあげておきましょう。

私のXperia Z5 Compactはグローバル版なのですが、国内のSIMを入れるとシャッター音がします。
カメラで撮影時は仕方がないかと思うのですが、スクリーンショットを撮るときも大きな音がするので、人前ではスクリーンショットも撮りにくいです。

逆にこの点、国内キャリア版のXperia Z3はスクリーンショットを撮るときには音が鳴りません。

ブログにアップするにはリサイズ処理をしないで済むHDディスプレイのXperia Z5 Compactの方が楽なんですけどね。

しかも、Xperia Z5 Compactのスピーカーはステレオ。画面側の上部と下部にあります。
この点はGalaxy S7や国内版のiPhone SEや6sまでの方が、本体下部右側を指で押さえればある程度音も小さく抑えることができるんですけどね。

それでも、Androidは無音でスクリーンショットを撮る方法は残されています。

それはホームボタンを長押しして、共有でGoogleフォトにアップロードする方法です。

ただ、この方法だと動きのある画面のスクリーンショットを撮ることや、一枚のスクリーンショットを撮るたびに画像ファイルのアップロードが必要になるので通信量的にはあまりおすすめはできません。

最後に今日のmineoと0SIMのスピードテストの結果を貼っておきます。

まず0SIM。

0SIMでのスピードテスト結果

0SIMでのスピードテスト結果

下り0.1Mbps
上り0.62Mbps

続いてmineo。

mineoでのスピードテスト結果

mineoでのスピードテスト結果

下り8.01Mbps
上り5.85Mbps

0SIMとmineoの下りの速度比はなんと約80倍もあります。

これは昼間のショッピングセンターで計測したものですが、音が鳴るのを避けたかった為に先ほどのホームボタン長押しから撮影したものです。

昨日の記事に貼ったスクリーンショットと見比べてもらうとわかりますが、画面上のステータスバーと画面下のソフトウェアキーが写っておりません。

私としては撮影した時間を画像の中に残しておきたいのですが 、ホームボタン長押しからの方法では写らないのが残念です。

というわけで、今日のブログ更新はXperia Z3 Tablet CompactからAndroid版Wordpressアプリを使って行いました。昨日のXperia Z3からやるよりも画面が広くて記事の作成や修正がやりやすかったです。

一度、公開後、ChromeのWordpress管理画面から多少の修正を加えたいと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする