YouTube 見放題のSIMが出ました

By: MIKI Yoshihito - CC BY 2.0

私がタブレットを使っていて一番パケットを使うのはYouTubeの動画再生です。
見るのはWi-Fi環境下でのみなので、SIMの通信量に反映されることはないんですけどね。

ただ、どこでも制限なくYouTubeが見られるというのは、一種のあこがれがあります。

今日、ネットの記事を読んでいたら、そのYouTube再生にかかる通信量を毎月のパケット使用量には含めないというサービスが発表されていました。

業界初、BIGLOBE SIMで動画・音楽が視聴し放題の「エンタメフリー・オプション」の提供を開始 | プレスルーム | ビッグローブ株式会社
http://www.biglobe.co.jp/pressroom/release/2016/10/161024-a

私は以前、OCNモバイルONEで500kbpsコースというのをひと月だけ契約していたことがあります。
その時は最低画質の144pというものだと、動画は途切れることなく見ることができました。
その上の240pになると時々、止まることがあったように思います。

この画質と必要な通信速度の関係をググってみましたら次のサイトをみつけました。

格安SIM検討中の方必見!Youtube動画の必要通信速度はどれくらい?
http://mvno-smartphone.com/category6/entry101.html

上記のサイトでは

144p:0.24Mbps
240p:0.37Mbps
360p:0.53Mbps
480p:0.89Mbps
720p:1.63Mbps
1080p:2.85Mbps

という、それぞれの画質に必要な通信速度を出しています。

試しにiPhone SEでYouTubeの動画を144pで見てみると、内容はわかりますがやはり画質の悪さが気になります。
それから順に240p、360pと上げていくと、だんだん画質が良くなっていきます。

この画質は同じ360pでも見る端末の画面サイズで、感じ方が変わってきます。

パソコンなどの大きなディスプレイで見るなら、通常サイズ(シアターモードや全画面モードにしない状態)で見るんだと、最低480pないと動画がぼやけてストレスがたまると思いました。
8インチのタブレットで縦持ちだと、360pでほぼ満足できる画質だと思います。
iPhone SEの4インチの画面で縦持ちでも、やはり最低240pは必要かなと思います。

このことから、YouTubeの動画は360pの画質で途切れなく見られれば、スマホで見る分には不満は出ないかなと思います。

今回、BIGLOBEが打ち出してきた、プランは

「最大360pの画質に最適化されます。」

とあります。
あくまで「最大」というところが、ポイントです。
これ以上は良くはならないけど、それ以下にはなりうるということですよね。

料金プランは私の場合であれば、データ(SMS付き)を使うことになります。

BIGLOBE SIM 6GB SMS付き 1,570円
エンタメフリー・オプション 980円

合計2,550円

この「エンタメフリー・オプション 980円」というのは、YouTubeだけではなく、AbemaTV、Google Play Music、Apple Musicも含まれるそうです。
屋外で気兼ねなく動画を見るための負担額が月額2,550円(税込み2,754円)。

私の場合は、今月mineoが337MB、0SIMの方はなんと25MBしか使っていません。

と、この記事を書きながら、mineoの契約データ容量を来月から500MBに変更しました。
いつも月末に繰り越せないパケットをマイネ王のフリータンクに入れているのですが、月末では翌月の契約データ量を変更できないんです。
mineoの場合は毎月25日までなら、翌月のデータ通信契約が変更できます。
今日は24日。気が変わっても明日までならまた月3GBに戻すこともできます。

ただ、mineoの場合、月3GBと500MBの料金差が200円しかないんですけどね。

今月はガラケーが1,530円(無料通話1,000円分とGalaxy S7 edgeのケータイ補償分込み)
mineoが1,104円(3GB、SMS付き)
0SIMが165円(500MB未満、SMS付き)

合計2,773円になる予定です。

このうち、BIGLOBEに変えるとしたらmineoの分ですね。
mineo 3GB、SMS付き(1,104円)をBIGLOBE 6GB SMS付き、オプション(税込み2,757円かな)に変更すると、その差額が1,653円ですか。

新しい端末を買うときは数万単位でお金が飛んでいきますが、月額を変えるとなると慎重になってしまいます。

今のところ、それほどWi-Fi環境下以外の場所でYouTubeを見る必要性には駆られていないのですが、ネットし放題プラン。
特に動画が気兼ねなく、そして快適に見られるというのはうらやましいです。

私が格安SIM系のYouTube動画でよく参考にしているのが、次の2つのシリーズです。

かじまっくチャンネル/モバイルネットワーク迷いの森 – YouTube
https://www.youtube.com/playlist?list=PLyiYhVQA51a2wesHa_0-tNnSWbHrRISWB

GoodsunTV/MVNO 格安SIM関連 – YouTube
https://www.youtube.com/playlist?list=PLrvsLp14i4ANb-MkHEM8VP9TiFO4R8tVC

お二人ともこれまでに数々のMVNOを使ってきて、今は落ち着いているようです。

ただこのMVNOの快適さというのは、契約者数とMVNOが借りている帯域のバランスが大事なので、どちらも「今のところ」といった状態だと思います。
動画撮影時と現在の状況が変わっている可能性がありますので、契約する際には再度、いろいろな情報を収集してからの方がいいと思います。

その観点からすると、MVNOは縛り期間のないデータ通信用を契約し、通話プランに関してはキャリアで持つ2台持ちの方が身動きはしやすいというのが私の立場です。
ただ、充電や持ち歩きを常に2台しなければなりませんので、万人にはお勧めできませんけどね。

端末を買い替えるのは、万単位のお金が飛ぶのでそうそうできませんが、MVNOを契約するのは最低3,000円程度で行えるので、維持費が苦にならなければこちらもいろいろ比較してみたいところです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする