ブログのテーマをSimplicityに変更しました

By: NOGRAN s.r.o. - CC BY 2.0

このブログはWordPressというソフトウェアを使っているのですが、安定してくると何かいじりたくなります。

私のスマホ遊びもそうです。
ある程度安定してしまうと、何か新しいものに手を付けたくなるんですよね。
でも、スマホは新しいのを買うのもお金がかかります。

そんななか、ブログのテーマを変えてみようと思いました。

以前にも記事に書いたことのある「Simplicity」というテーマです。

今日はこのブログのシステムである、WordPressのアイキャッチ画像というものについて調べていました。 以前、ここの設定に画像を入れ...

その時には、なんだかテーマを変えると自分のブログが借り物みたいになる気がして途中で止めてしまいました。

でも、なにか変化がほしくなったんですよね。
って、以前の記事から2週間しか経っていないんですけどね。

スマホもそうです。
買った時には、設定を今まで使っていたスマホと同じ内容にしたり、今までとの違いを発見して楽しんでいますが、それらが一段落すると飽きてしまって次の物が欲しくなります。

以前はこの周期も長かったように思うのですが、最近はどんどん短くなっていっています。

そんなわけで、今回はお金のかからない、ブログのテーマを変えてみました。
選んだのは私がブログを作るうえで参考にしているサイトが、このテーマを使っていたからです。

以前使っていたテーマはWordPressの標準のテーマである「Twenty Twelve」というものを少しカスタマイズして使っていました。

今回のテーマの入手先はこちらです。

内部SEO施策済みのシンプルな無料Wordpressテーマを公開しています。初心者でも出来る限り分かりやすく使えるように作成しました。

このテーマの作者は「わいひら(yhira)」という方です。

頚椎損傷(C4-5)で障害者手帳1吸ホルダーとなったブログ運営者のプロフィール。

このプロフィールを読んでいただければわかりますが、わいひらさんは首の骨を折る事故で寝たきりになっているそうです。
それでもこれだけのテーマやソフトを作り、そして、ブログを続けていらっしゃいます。

これを読むと自分はいかに甘やかされてるということがわかります。

ただ、一つ不安なのは、このテーマの行方。
WordPressというブログソフトウェアが最初にできたのは、2003年。

それから13年間、このソフトウェアが使われています。

Simplicityのテーマはブログを見ると、2014年から始まっていますので、ここ2年ほどのことなのでしょうか。

私はこのブログを自分のライフログとして残そうと思い作りました。
私が生きている間は、わいひらさんにも元気でいて欲しいです。

今回、このテーマを使用するにあたっては、これまで入れていたプラグインをいくつか停止しました。
具体的には下記のものです。

2007年から3,000万回以上ダウンロードされているSEOプラグインです。

先日、この設定に一週間ほどかけ、ようやく使い方もわかってきたものです。
結局、この設定のために作っていたスクリーンショットはあまりにも数が多くなり、記事にするのも面倒になってお蔵入りになってしまいました。

This plugin allow create custom image sizes for your site. Override your theme sizes directly on the media option page.

こちらは、画像のサイズが標準だと小さすぎるので入れていました。
ただ、今回のテーマだとブログの本文のサイズが決まっていて、それに合わせて画像をアップすればいいというのがわかりました。
私のブログを過去から見ていくと、以前の画像は小さいもので、それを別画面で大きなものに表示するという設定だったことがわかると思います。
それは、本文を読んで気になったら画像を大きくして見てもらえば、通信量も少なくて済むのではという考えからでした。

でも、下記の記事をみて、その考えを改めました。

Simplicityをインストールしたデフォルトの状態でお勧めなメディアの画像(サムネイル)サイズです。 僕は、以下のように設定しています。 重要なのは「大サイズ」の設定です。 Simplicityのメインカラムの幅が680p

この中でわいひらさんはこう書いています。

こうすることで、画像挿入時に「大サイズ」を選択すれば、カラム幅目いっぱいで画像が表示されます。

こうしてブログ読者に少しでも大きな画像で表示させることで、「クリックして大きな画像を表示して見直す」なんて手間をなるべくかけないようにできます。

読者にとっては、画面をスクロールするだけで大きな画像を見れた方が情報量が多く分りやすいブログになると思います。こういった、読者の利便性を考えた設定がブログのリピーターを0.1%でも増やす心遣いとなると思います。

引用:Simplicityでお勧めなメディアのサムネイルサイズ設定

私は通信量を気にして、小さい画像を表示していましたが、それよりも「クリックして大きな画像を表示して見直す」手間をかけさせないという方が、ブログを見に来た人にとっての心遣いなんですね。

そんなわけで、私のこのブログは今後、どこかで見たことのあるようなレイアウトになるかもしれませんが、その分、中身で補えるようにしていけたらと思っています。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする