iOS 10.1.1 ビルド番号 14B150 アップデート前後に起こったこと

iOS10.1.1アップデートiTunesからのみアップデート可能

私のiPhone SEは、最近、なぜかバッテリーの減りが早いのです。
以前は朝満タンにすれば、Wi-Fi環境下で日中もほとんど使わないこともあり、夜寝る頃にはバッテリー残量80%台くらいでしたが、最近は60%台まで減っています。
本体の電源入れ直しをしてみましたが、変わらず。

iPhoneの「設定」>「バッテリー」の「バッテリーの使用状況」を確認してみると、「Googleフォト」がトップにあり、「バックグラウンド処理」と載っていたので、

iPhone SEのバッテリー使用状況

iPhone SEのバッテリー使用状況

「設定」>「Googleフォト」の「Appのバックグラウンド…」を「オフ」にしました。

続いて、「App Store」に更新のバッヂが付いていたので、アプリのアップデートをしようとしました。

ところが「App Store」アプリに入って「アップデート」をしようとしたら、「読み込み中」がグルグルまわって、「おすすめ」アプリが表示されません。

App Storeが「読み込み中」のまま変わらない

App Storeが「読み込み中」のまま変わらない

何か通信がおかしいことになっているのかと思い、ググりました。

iPhone、iPad、iPod touch、Mac、Windows パソコン、Apple TV で設定内容とネットワークの接続状況を確認し、問題の解決を試みてください。

ここをみたら、

日付、時刻、時間帯が正しいことを確認します。「設定」>「一般」>「日付と時刻」の順にタップしてください。「時間帯」には、所在地と時間帯が同じ別の都市名が表示される場合があります。

引用:iTunes Store に接続できない場合 – Apple サポート

とありましたので、さっそく「設定」>「一般」>「日付と時刻」を確認してみましたら、「時間帯」というところが、クルクルまわって取得できていません。
画面をよく見てみると

「時間帯」というところがクルクル回っています

「時間帯」というところがクルクル回っています

時間がアップデートされています。iPhoneを再起動すると適応されます。

と書いてありました。

でも、その前に、先にiTunesでアプリのアップデートをしてから、同期させればiPhone内のアプリもアップデートされると思い、ケーブルを繋いで同期させてみたら、最後の同期項目「変更が適用されるのを待っています」(だったかな?)(ステップ7/7)のところから、延々と進まず。

その間に、iTunesの「更新プログラムの確認」をしてみたら、何か来ていました。
iOS 10.1.1 へのアップデートです。

iOS 10.1.1

このアップデートは、iPhone 7 Plus用のポートレートカメラ機能(Beta版)、日本で販売されるiPhone 7とiPhone 7 Plus用のApple Payと交通機関経路のサポート、そして安定性の改善および問題の修正を含みます。

iOS 10.1.1は以下の新機能および改善を含みます:

カメラと写真

・ 被写界深度エフェクトにより背景をきれいにぼかし被写体にピントを合わせた写真が撮影できる“ポートレートカメラ”(Beta版)をiPhone 7 Plusに導入
・ “写真” Appのピープルの名前がiCloudバックアップに保存されます
・ “写真” Appで、グリッド表示時の広色域写真の表示を改善
・ “カメラ” Appを開いたときに、画面がぼやけたり、フラッシュしたりする問題を修正
・ iCloud写真ライブラリをオンにしたときに、“写真” Appが終了する問題を修正

Apple Pay

・ 日本で販売されるiPhone 7とiPhone 7 PlusでApple Payが利用できるようになり、店舗、App、Webサイトでクレジットカードやプリペイドカードでのお支払いが可能
・ 日本全国で、Suicaによる交通機関や店舗での支払いに対応
・ Apple Payを利用して、WalletでSuicaにチャージしたり、定期券を更新することが可能

マップ

・ あらゆる主要な電車、地下鉄、フェリー、長距離バス、および東京、大阪、名古屋の地方路線バスの交通機関情報をサポート
・ 地下街の構内図や主要駅間の徒歩経路も含めた、駅構内の案内標識に基づいた乗り換え情報
・ 経路別の料金比較

メッセージ

・ “吹き出し”および“スクリーン”エフェクトを再生する新オプションを追加
・ “視覚効果を減らす”がオンの時でもメッセージのエフェクトの再生が可能
・ 正しくない連絡先の名前が表示される問題を修正
・ スクリーンが真っ白になってしまう問題を修正
・ 不明な差出人を迷惑メッセージとして報告することができない問題を修正
・ “メッセージ” Appで撮影して送信されたビデオの音声がない問題を修正

Apple Watch

・ “アクティビティ” Appのワークアウトの概要に、“アウトドア車椅子ペースランニング”と“アウトドア車椅子ペースウォーキング”の距離と平均ペースを追加
・ “ミュージック” AppのプレイリストがApple Watchと同期しない問題を修正
・ “アクティビティ共有”に参加依頼およびデータが表示されない問題に対処
・ モバイルデータ通信を手動で無効にしても、“アクティビティ共有”がモバイルデータ通信を使ってアップデートできてしまう問題を修正
・ 他社製のAppで、テキストを入力中にクラッシュする問題を解決

その他の改善および修正

・ 他社製アクセサリのBluetooth接続の問題を改善
・ デバイスがスリープから解除されたときの、AirPlayミラーリングのパフォーマンスを改善
・ “iTunesで購入したものを表示”がオフのときに、iTunesで購入したコンテンツを再生しない問題を修正
・ iPhone 7およびiPhone 7 Plusで、FaceTime HDカメラがセルフィーAppおよび顔認識フィルターで使用された場合、LIVEプレビューが表示されない問題を修正
・ “ヘルスケア” Appで、中国語の手書きキーボードを使用すると漢字の各筆画が個別の文字に変換されてしまう問題を修正
・ Safariから“メッセージ” AppにWebサイトを共有するときのパフォーマンスを改善
・ Safariのタブ表示で、プレビューが正しく表示されない問題を修正
・ メールの本文がとても小さなフォントで表示されてしまう問題を修正
・ HTMLメールが正しく表示されない問題を修正
・ “メール” Appで検索フィールドが表示されない問題を修正
・ 起動時に、“今日”の表示のウィジェットがアップデートされない問題を修正
・ “天気”ウィジェットがデータを読み込まない問題を修正
・ iPhone 7で、ホームボタンの設定が検索結果に表示されない問題を修正
・ 迷惑電話を警告する機能拡張が着信を拒否しない問題を修正
・ アラーム音をオフにできない問題を解決
・ Bluetooth経由でオーディオを再生すると、Taptic Engineがフィードバックを返さない問題を修正
・ iCloudバックアップから復元するときの問題を解決

このアップデートのセキュリティコンテンツについては、次のWebサイトをご覧ください: <https://support.apple.com/ja-jp/HT201222>

こないだやったような気がするのですが、何か違うのかと思いダウンロード中にこの記事を書き始めました。

アップデート用のファイルは2.17GB。
これ、iPhone単独でやるとこんなに容量が大きくないんですよね。
以前に調べたときは、iPhone単独でやるアップデートは差分ファイルのみだから容量が少ないとのことでした。

このアップデートファイルをダウンロードしている間に、どんなアップデートなのかググってみました。
しかし、こういう場合、Googleの検索結果は最新のものが表示されるまで時間がかかるのか、最近の日付のものが出てきません。

こういうときは、Twitterです。
Twitterで「iOS アップデート」で検索したら、多数、ツイートがみつかりました。

その中から、リンク先を一つ。

アップルが、本日11月10日に「iOS 10.1.1」の最新ビルド版14B150をリリースしました。アップデート内容は不明。iTunes関連の不具合修正?「iOS 10&

今回のアップデートはiOSのバージョンは10.1.1のまま変わらず、ビルド番号だけが14B100から14B150に変わるということでした。

私のiPhoneは相変わらず同期が終わりません。
そのうちに、iTunesのアップデートファイルがダウンロード完了しました。

「同期を中止して iPhone のソフトウェアを更新してもよろしいですか?」

と聞かれていますので、「更新」をクリックしました。

iPhoneをアップデートしている間に、前回のアップデートについて調べていました。
前回のiOS 10.1.1へのアップデートは10月31日に公開されていたんですね。
今日が11月10日ですから、わずか10日間でのアップデート公開。

ビルド番号しか変わらないことから、機能的な変更ではなく、なにかの修正のみなんでしょうね。

と書いているうちに、iPhoneのアップデートが完了しました。
パスコードをiPhoneに入力したら、iTunesで再度同期が開始されました。

同期中に、App Storeを確認しましたら、先程まではアップデートの通知が2つだったのが今回は9つになっていました。
iTunesではまた

「Appを同期中(ステップ7/7)」コピー中(1/7):Twitter」

の表示が出たまま進みません。
おかしいなと思い、この記事を書いているテキストエディタからiTunesに切り替えましたら

バックアップが壊れているか、復元対象のiPhoneと互換性がないため、iPhoneのバックアップを作成できませんでした。
このiPhoneのバックアプを削除してからやり直してください。

とのメッセージが出ていました。
こんなメッセージは初めてです。
iTunesで更新されたアプリをコピーしようとしているのに、私がiPhoneのApp Storeでアップデート画面を開いたからでしょうか?

とりあえず、iTunesは上記のメッセージに対し「OK」しか押せないので、「OK」をクリックしました。

しかし、相変わらずiTunesは

「Appを同期中(ステップ7/7)」コピー中(1/7):Twitter」

のまま変わりません。
仕方がないので、一度iTunesアプリを終了させようとしましたら、

iPhoneを同期中です。ここで終了すると、同期はキャンセルされます。終了してもよろしいですか?

とたずねられましたが、待っていても進まないので、「終了」をクリックしました。

WindowsのiTunesアプリは終了させましたが、相変わらずiPhoneの画面左上のあたりでは同期中のクルクルマークが回っています。

仕方がないので、パソコンをシャットダウン。
iPhoneもケーブルから外して、一度電源を落としました。

その後、パソコンを起動。iPhoneも起動。
iPhoneは起動後に、アプリのアップデートをiPhone単体で行いましたが、一つだけGoogle+のアップデートがいくら待っても行われませんでした。

仕方なく、そのままの状態でiTunesと接続。
ただいま、バックアップを作成中です。

バックアップ完了後、また最後の

「Appを同期中(ステップ7/7)コピー中(1/1):Google+」

からコピーが進まなくなってしまいました。

これ、iPhoneとの同期がうまくいってない感じですね。

テキストエディタからまたiTunesに画面を切り替えてみましたら、

「iPhoneがコンピュータから取り外されたため、iPhoneをバックアップできませんでした。」

というメッセージが出ていました。
これも「OK」しか押せるところがないので、「OK」をクリック。

また、先ほどと同じようにiTunes上ではiPhoneが接続された状態のままクルクルマーク。
iPhoneの左上も同期中のクルクルマークです。

仕方がないので最終手段。
ケーブルをiPhoneから引き抜きました。

その後、iPhoneのApp Storeを見てみると先程の、アップデート中のアプリGoogle+が相変わらず、更新中のマークのまま。
かといって、待っていても進みませんので、こちらも最終手段で、Google+アプリをiPhone上から削除しました。

その上で、iTunesと同期です。
今度はiPhone上にアップデート中のアプリは無いので、同期が最後までいくはずです。

と思ったら、またなぜかiPhoneには無いはずの、Google+アプリをiTunesからiPhoneにコピーしています。
そして、またそこでクルクルマークが出て、iTunesの同期の終了ができなくなりました。

今度はiTunesのライブラリからGoogle+アプリを削除します。

それでも、iTunesの同期を停止できません。
またもや、iTunesをウィンドウ右上のバツボタンをクリックして終了させることになりました。

iPhoneは相変わらず、iTunesを終了させても左上のクルクルが回り続けていたので、ケーブルを繋いだままiPhoneの電源をオフ。
その後、起動させました。

今度はiPhone単体でGoogle+アプリをインストールしてから、iTunesと同期させてみようと思います。

App Storeを起動。
「検索」で「Google+」を検索すると、なぜかiPhoneで削除したはずの「Google+アプリ」がアップデート中の表示のまま、表示されました。

削除したアプリが「アップデート中」の表示のまま

削除したアプリが「アップデート中」の表示のまま

これが問題の鍵のようです。

iPhoneからは表面上削除されていますが、内部的には何かデータが残ってしまっているのではないかと思います。

電源を切り、入れ直してみました。
変わらず、Google+アプリは更新中の表示のまま。

ググってみました。

以前アプリをアップデート・インストールした際に、待機中になってしまう時の対処方法について解説しましたが、いずれの手順を試しても待機中を抜け出すことが出来ない場合は、待機中となったアプリを一度完全に削除して、再インストールした方が早いケースも...

上記サイトのストレージから「Appを削除」する方法が取れたら良かったのですが、私の場合は既にiPhoneの表面上からアイコンは削除済みです。
ストレージの一覧の中にも「Google+」アプリは表示されていませんでした。

そこで次に取った方策が、iTunesで同期をする前にiTunes上でGoogle+アプリをダウンロード。
iTunes上からiPhoneにGoogle+アプリをインストールする方法です。

まず、最初にパソコンのゴミ箱を空にします。
これは先程iTunes上からGoogle+アプリは削除してあるのですが、万が一ということも考えてのことです。

次にiPhoneをパソコンと接続します。
同期が始まったら、アプリの同期になる前(バックアップを作成中)あたりで、画面左側のバッテリーマーク上のクルクルマークをクリックして同期を中断させます。
すると、同期を途中で終わることができました。

この際に

iTunes>(接続している)iPhone>設定>概要>オプション>このiPhoneを接続している時に自動的に同期

この項目のチェックを外して、「適用」しておきます。

続いて、App Storeから「Google+アプリ」をダウンロードします。

ダウンロードが完了したら、接続しているiPhoneの「App」を選択します。

検索ボックスに「Google+」と入力し、パソコン内にダウンロードされているアプリ一覧から「Google+」アプリを見つけ出します。

iTunesからGoogle+アプリをインストール

iTunesからGoogle+アプリをインストール

それをiPhoneの入れておきたいフォルダやホーム画面にドラッグします。

そしたら、画面右下の「適用」をクリックします。

すると、iPhoneのバックアップとiPhone内へのGoogle+アプリのインストールが始まります。

今度は最後までいけるでしょうか。

途中で、こんなメッセージが出ていましたが、同期は完了しました。

「バックアップが壊れているか、復元対象のiPhoneと互換性がないため、iPhoneのバックアップを作成できませんでした。」
「このiPhoneのバックアップを削除してからやり直してください。」

もう一度、iTunesで繋いであるiPhoneの「概要」欄から、「今すぐバックアップ」をクリックします。

今までのバックアップは差分だけだったのか、今回のバックアップは50GB分くらいで15分位かかっています。
無事バックアップが終わりました。

iPhoneの中にもGoogle+アプリがインストールされていることを確認しました。

最後に、

iTunesのiPhone>概要>オプション>このiPhoneを接続しているときに自動的に同期

にまた、チェックを入れておき、「適用」をクリックし「同期」します。

なぜか「ミュージックを同期中(ステップ6/6)」が「コピー中(1/99):」となって進みません。

アプリの同期は解消されたけど、今度はミュージックの同期に不具合が残ったのかな。

結局

「iPhoneを同期できません。デバイスが時間切れになりました。」

と言われてしまいました。
その後はスクリーンショットを撮っていないのですが、iTunesと同期が終わらない現象が続き、かといって同期を中断するiTunes上のボタンも効かず、仕方なくiTunesを終了させることになりました。

iTunesを終了させても、iPhoneの左上では同期中のクルクルが止まりません。
仕方がないのでこちらはケーブルを抜いて対処しました。

その後、再度iTunesとiPhoneをケーブルで繋いで再度同期をさせましたが、なぜかiPhoneの容量が足りないというようなメッセージが出て、同期が中断。

仕方がないので、ミュージックから「音楽の同期」のチェックを外して、曲以外を同期し完了。
再度、「音楽の同期」のチェックを入れて、同期を完了。

こうして、やっとアップデート中のアプリがなくなり、曲の同期も完了することができました。

ビルド番号のみ変更のアップデートでしたが、実際は他の問題も絡み、夕食をとりながらやったこともあり6時間くらいかかりました。

最初のアプリのアップデートが待機中になるという問題はググるとその解決方法が出てくるので、よくある問題だと思います。

同期が終わらないという問題は私は今回が初めてでした。
ですが、こちらも「iTunes 同期 終わらない」でググるといろいろ出てきますので、今に始まったことではなさそうです。

今回はiOSのアップデートも絡んだ結果もあるのかもしれませんが、iOSだから同期が簡単とはいかないものなんですね。

私のiPhoneはWi-Fi専用機となっていますので、今日のように不具合が起きてもそれほど影響はありません。
しかし、メイン端末として利用されている方は、アップデートは週末など時間のある時に、先にアップデートをした人の評判を確認してからのほうがいいですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする