パソコンのデスクトップを整理してみました

By: John Lambert Pearson - CC BY 2.0

皆さんは、パソコンのデスクトップにはどんなアイコンを置いてますか?
私はWindows XPの時代まではWindowsパソコンを使っていて、その後、MacBookを使っていました。
ですが、自分が使いたいアプリがMacOSだと使えないことが多く、仕事ではWindowsを使うため、またWindowsに戻ってきました。

私がWindowsに戻ってきた時期はWindows 8.1の時代です。
スタートメニューがなくなり、Modern UIというのでしょうか、タイル式のメニューが表示されるやつです。

私が購入したパソコンはNECのパソコンだったので、初期インストールアプリがたくさん入っていました。
実際に使いたいアプリというのは、自分がネットからダウンロードしたアプリが殆どです。
Modern UIの中では、自分が入れたアプリを探すのがなかなか大変。
そんなわけで、デスクトップにいつも使うアプリのショートカットを置いていました。

ですが、デスクトップに置いたショートカットアイコンって、当然ながらアプリを開いていると隠れて見えないんですね。
それで画面の一番下、タスクバーにショートカットをピン留めするようになりました。

そうなるとタスクバーにピン留めしたアイコンからアプリを起動することが殆どで、デスクトップに置いたショートカットを使うことはなくなってしまいました。
でも、大抵のアプリはインストール時にデスクトップにアイコン作るのがデフォルトだったりします。
その時にデスクトップにアイコンを作らないと、後でアプリを探すのが大変という気持ちがどこか心の中にあり、今まで消せずにいました。

しかし、それらのデスクトップに置いたショートカットって使わないんですよね。

皆さんは気になりませんか?

他の人のパソコンのデスクトップを見た時に、たくさんのアイコンが置いてあったり、その配置がバラバラだったり。
ショートカットアイコンならまだしも、直接、データファイルやフォルダを置いていたりとか。

私もあまり人のことを言えないんですけどね。
一時的に使うファイルはデスクトップに置くことが多かったです。

共用のパソコンだったりすると、各人が勝手にフォルダやファイルをデスクトップに置いたりするものですから、そういうデスクトップを見ると、「なんだかなぁ」って気持ちになりました。

そんなわけで、今日は自分専用のパソコンだけはデスクトップを綺麗にしておこうと、思い切ってゴミ箱以外のショートカットアイコンと使わないフォルダを全てゴミ箱に入れてしまいました。

お掃除前とお掃除後のスクリーンショットです。
壁紙もパソコンを購入した当時のものから変更してみました。
スッキリして気持ちがいいですね。

掃除前のショートカットやフォルダがあるデスクトップ

掃除前のショートカットやフォルダがあるデスクトップ

壁紙も変えてスッキリしたデスクトップ

壁紙も変えてスッキリしたデスクトップ

画面下のタスクバーにはアイコンがたくさんあるんですけどね。
これはほぼ毎日使うアプリなので、いいかなって思っています。

皆さんのデスクトップ画面はどんな感じになっていますか?
自分専用のパソコンであれば、自分が使いやすければそれでいいと思います。

現実世界の机やテーブルの上というのは、物理的な制約で動かせないものがあるかと思います。
でも、パソコン内の机の上(デスクトップ)はそういう制限はありません。

たまに模様替えをすると気持ちもリフレッシュされます。

皆さんもいかがですか?

参考までに、『「デスクトップに重いファイルを多数置くと起動が遅くなる」はホント?』という記事をみつけましたので、リンクを貼っておきます。
記事がWindows 7時代のもので、今のWindows 10でも有効かどうかはわかりませんが、現在もWindows 7をお使いの方もいらっしゃると思います。

もしよろしければご確認してみてください。

よく「デスクトップにファイルを置くと動作が遅くなる」って聞くけど・・・これって実際どうなの? 気になったので、起動時間を計ってみましたよ!
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする