ZenFone3 ZE520KLから「メニューを表示する」が無くなった

いつものように2ちゃんねるで私が持っている端末のスレを読んでいたら、 ZenFone3 グローバル版にアップデートが来ている旨の書き込みをみつけました。

前回のアップデートは2017年3月8日。
Android 6.0.1から Android 7.0 へのメジャーアップデートでした。

その時の私の記事は以下のものです。

昨日2017年3月8日、2ちゃんねるをみていたら、 ZenFone 3 に Android 7.0 が来た旨の書き込みがありました。 ...

アップデートの結果、履歴(タスク)キー長押しでのアプリのメニュー表示がバグのせいかできなくなりました。

私が使っているアプリですと、 Battery Mix 、 PostEver 、コロプラ等でメニュー画面が表示できなくなり、設定を変更することができなくなりました。( Battery Mix に関しては「デザイン変更」の中に「メニュー」があるのでそちらを使えます)

これだけの重大(そう思うのは私だけ?)なバグですから、すぐに修正アップデートが来るものと思っていましたが、今回アップデートをした後も不具合は解消されておりません。

下記リンク先をみていただくとわかりますが、 ZenFone3 ZE520KL に関しては前回私が記事を書いた、

2017年3月8日 WW_14.2015.1701.8(Android N)

この後に

2017年3月20日 WW_14.2015.1701.13

というアップデートが出ていました。

この「3月20日」のアップデート時に履歴キーでのメニュー表示ができない不具合が解消されたのかと思ったのですが、2ちゃんねるの書き込みをみても解消されていないことがわかり、私はアップデートをしませんでした。

そして、昨日 2017年4月20日 のアップデートです。
さすがに一か月以上経過しているので、上記不具合が解消されたかと思いましたが、結果からいうと解消されておりません。
それどころか、履歴キー長押しでメニュー表示という機能自体が無くなっていました。

もう ASUS 的にはこういう古いタイプのアプリのメニュー表示には対応しないということなのかもしれませんね。

とりあえず、いつものようにアップデート前後の記録を残しておきます。

スポンサーリンク

アップデート前

ASUS カスタマイズ設定

マルチタスクボタン

「ボタンを押し続け、メニューを表示する」

アプデート前のASUSカスタマイズ設定

アプデート前のASUSカスタマイズ設定

スクリーンショット

「マルチタスクボタン」機能のオン・オフ

ASUSカスタマイズ設定と矛盾するスクリーンショットのメニュー

ASUSカスタマイズ設定と矛盾するスクリーンショットのメニュー

実際は 「 ASUS カスタマイズ設定」を上記のように設定してもメニューは表示されませんでした。
「スクリーンショット」>「マルチタスクボタン」>オン
「スクリーンショット」が撮影されます。

「スクリーンショット」>「マルチタスクボタン」>オフ
「マルチウィンドウ」になってしまいました。

デバイス状態

Android バージョン 7.0
Android セキュリティパッチレベル 2017年1月1日
ソフトウェア情報 WW_14.2015.1701.8_20170222
ビルド番号 NRD90M.WW_Phone-14.2015.1701.8-20170222

アップデート前の端末情報

アップデート前の端末情報

ストレージ容量内訳

64 GB 中、システム用予約領域 11.34 GB を除いた、残り 52.66 GB がユーザーが使用可能な領域となっています。
このシステム用予約領域のサイズは今回のアップデートで変更はなかったので、アップデート後の内訳は省略します。

ストレージの容量とシステム予約領域の容量

ストレージの容量とシステム予約領域の容量

実行中のサービス

こちらは参考の値として記録しておきます。
久しぶりにこの端末を出してきたので、インストールしてあるアプリのアップデートをかけ、その後タスクボタン短押しの「ロケットマーク」でメモリを開放した後の値です。

実行中のサービスからみるメモリの使用状況

実行中のサービスからみるメモリの使用状況

アップデート通知

今回のアプデート用ファイルは 545.06 MB 。
セキュリティパッチのみにしては大きめのサイズです。

アップデート通知の内容

アップデート通知の内容

アップデートの内容は下記のとおりです。

【Version】
14.2020.1703.28
【Model Name】
ZenFone 3 (ZE520KL)

【Release Date】
2017/04/20
(It takes about one week for the system to complete the autopush, if you did not receive the updation, please go to 【Setting】->【About】->【System Update】to update manaully)

【Release Note】

1.Lock screen wallpaper slideshow:Change wallpaper every time you wake up your device. And users can go to “Settings” -> “Lock screen” -> “Wallpaper slideshow settings” for setting.
2.Improved stability of Gallery.
3.Improved stability of SystemUI app.
4.Improved Camera performance and Adds new function

リリースノートの部分のみを Google 翻訳で日本語にしてみると以下のようになります。

1.壁紙の壁紙をスライドショーで再生する:お使いのデバイスを起動するたびに壁紙を変更してください。ユーザーは「設定」→「ロック画面」→「壁紙スライドショー設定」で設定することができます。
2.ギャラリーの安定性向上。
3.SystemUIアプリの安定性を向上させました。
4.カメラ性能の向上と新機能の追加

ちなみにこの内容は本日 2017年4月21日 現在
ASUS のサポートのページには記載されておりません。

ASUS(エイスース)のSIMフリーマートフォン「ZenFone 3 (ZE520KL)」製品ページです。月々の電話代が驚くほどお得になるSIMフリーマートフォン。ZenFone 3の優美で洗練されたデザインは、自然の美しさにインスパイアされています。

アップデート用ファイル 545.06 MB のダウンロードにかかった時間は、私の環境では約2分でした。

そこからアップデート完了までは約8分でした。

アップデート後

端末情報

Android バージョン 7.0
Android セキュリティパッチレベル 2017年3月5日
ソフトウェア情報 WW_14.2020.1703.28_20170410
ビルド番号 NRD90M.WW_Phone-14.2020.1703.28_20170410

アップデート後の端末情報

アップデート後の端末情報

ぱっとみて気づくのはセキュリティパッチレベルが Nexus 以外の端末では初めて 2017年3月5日 になったことです。
次の表をみていただくとわかりますが、私が持っている端末ではセキュリティパッチレベルが「1日」現在のものばかりの中、初めて「5日」というものが出てきました。

これはどういうことなのでしょう?
Google が直接携わっていない Nexus や Pixel 以外の端末ではセキュリティパッチレベルは毎月1日の分までしか対応できないのかと思っていました。

でも、どうせ毎月1日と5日にセキュリティ情報が更新されるのであれば、直近「5日」の方にあわせてくれればいいのにと思います。

Android 7.0 以降の端末の Android バージョンとセキュリティパッチレベル

Androidバージョン セキュリティパッチレベル
Nexus 5X 7.1.2 2017年4月5日
ZenFone 3 7.0 2017年3月5日
OnePlus 3T 7.1.1 2017年3月1日
Xperia Z5 Compact 7.0 2017年3月1日
Moto G4 Plus 7.0 2017年3月1日
HUAWEI Mate 9 7.0 2017年2月1日
Galaxy S7 7.0 2017年2月1日
HUAWEI P9 7.0 2017年1月1日
Xperia XZ 7.0 2016年12月1日

ZenFone 3 は私の手持ち端末の中では Nexus 5X に次いで最新のセキュリティパッチを得ました。
しかし、 Android バージョンは 7.0 のまま。
んー、なんとなく片手落ちの気がします。

どうせそこまでセキュリティパッチレベルを上げたのであれば、 Android バージョンもアップできなかったのでしょうか。

ASUS カスタマイズ設定

マルチタスクボタン

完全に「メニュー」を呼び出す機能がなくなってしまいました。

「メニューを表示する」項目が無くなってしまいました

「メニューを表示する」項目が無くなってしまいました

スクリーンショット

マルチタスクボタン>オン、オフ

ASUSカスタマイズ設定と連動するようになったマルチタスクボタンのオン・オフ

ASUSカスタマイズ設定と連動するようになったマルチタスクボタンのオン・オフ

今回のアップデートで

「 ASUS カスタマイズ設定」>「マルチタスクボタン」>「ボタンを長押しで、スクリーンショットを保存にする」

を選択すると、

「スクリーンショット」>「マルチタスクボタン」のオンに自動で切り替わるようになりました。

動作としては、正解なのですが「メニュー」画面を表示する方法がこの端末ではなくなってしまったのが気になります。

同じように、画面外にタッチキーを持つ Galaxy S7 の場合は「戻るキー」を長押しで「メニュー」が開けます。
中には「戻るキー」を長押しすると、メニューが開けずアプリを終了してしまうようなものもありますが、「アシスタントメニュー」という機能を利用して「メニュー」画面を開くこともできます。

昨日2017年3月8日、2ちゃんねるをみていたら、 ZenFone 3 に Android 7.0 が来た旨の書き込みがありました。 ...

ASUS も「戻るキー」長押しにはなんの機能も割り当てられていないので、そこを活用するのも一つの手だと思うのですがいかがでしょう?

次のアップデートに期待ということにしておきます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. ひゃほう より:

    Zenfone3(ZE520KL)ですが、つい今さっき本日アップデート通知が来ており更新したらマルチタスクボタン長押しからのメニュー表示が復活してました!
    うれしかったのでご報告です。ひゃほうう

    • sota より:

      ひゃほうさん、こんにちは。
      コメントを残してくださってありがとうございます。

      ひゃほうさんの ZenFone 3 は国内版でしょうかね。
      下記リンクから国内版のアップデート状況を確認してみました。

      https://www.asus.com/jp/Phone/ZenFone-3-ZE520KL/HelpDesk_Download/

      「バージョン JP-14.2020.1708.56」というのが、2017年8月8日に更新されていますね。

      私が持っている ZenFone 3 は台湾版なのですが、これは「バージョン WW-14.2020.1708.56」というのが、2017年8月3日に更新されています。

      WW 版と JP 版。
      バージョン番号が全く同じですから、更新内容も同じものが来たのだと思います。

      今回、ひゃほうさんがコメントしてくださったマルチタスクボタン長押しからのメニュー表示機能復活については下記記事で書いています。

      http://yuzakasota.com/20170804-zenfone3-ww-version-update-brings-up-latest-security-patches-and-menu-display/#i-8

      元はと言えばアプリ側でメニュー機能を目に見えるところに付けておいてくれればいいのですが、古いアプリで更新が滞っているものはそうもいきません。
      その結果、 Android 7.0 へアップデート後の ZenFone 3 ではメニュー表示が出来ずに、そういうアプリの使用は不自由な状態が続きました。

      今回のアップデートで ZenFone 3 のメニュー表示機能については完全復活したと思います。

      マルチタスクボタン長押しには「マルチウィンドウ機能を有効にする」設定もありますが、正直なところスマホの小さな画面でマルチウィンドウを活用することは殆どありません。
      私は ZenFone ならではの「スクリーンショットを保存する」設定にして使っています。

      私はいろんな端末を使ってみましたが、スクリーンショットの撮りやすさでは ZenFone が一番だと思っています。

      それでもたまにメニュー表示機能が隠れているアプリですと ZenFone 3 では設定を変更することができずにお手上げでした。
      今回のアップデートは本当に良かったと思います。

      最近は ZenFone 4 も発表されましたが、5.5インチ端末ばかりになってしまい、5.2インチの ZenFone 3 ( ZE520KL )は貴重な存在になりましたね。

      私は飽き性なので次から次へと端末を片付けたり引っ張り出してきたりしていますが、現在は ZenFone 3 がテーブルの上に出してあります。

      ZenFone 3 がどこまでアップデートされていくのかこれからも見守っていきたいと思います。