Moto G4 Plusにセキュリティアップデート(2017年6月1日)が来ました

前回、 Moto G4 Plus のアップデートを行なったのは 2017年4月7日 のことでした。

Moto G4 Plus といえば、昨年(2016年7月22日)、国内で初めて正式に販売された DSDS 対応 SIM フリー端末です。
あれからちょうど一年が経ちました。

今となっては、 DSDS というジャンルも一般的になってきましたが、 SIM と microSD が排他という仕様が多いです。
そんななか、モトローラの端末は貴重な SIM 2枚挿しと microSD を同時に利用できる仕様になっています。

今日はそんな元祖 DSDS 端末である Moto G4 Plus に久しぶりにセキュリティアップデートが来ましたので、その記録を残しておきます。

スポンサーリンク

アップデート通知

アップデート通知はこのような画面となっております。
英文ですが、今回のアップデートの内容は

・Android security update.

という項目のみが目につきます。

アップデート通知

アップデート通知

画面の指示にしたがっていくと、以下のような画面にたどり着きます。

国内でのアップデートは2ちゃんねるの書き込みを見ると 2017年7月20日(木) から行われたようです。
一方、今回のアップデートに関するリリースは下記を見る限り 2017年6月12日 に出されております。

リリースノートの公開日に注目

リリースノートの公開日に注目

Visit the customer support page to view user guides, FAQs, bluetooth pairing, software downloads, drivers, tutorials and to get repair and contact us informati...

このアップデート配布の時差(「月差」)は国内仕様と海外仕様の違いによるものなのでしょうか?

私が持っている Moto G4 Plus は国内正規販売のものです。

前回のアプデートの時の私の記事を読み返してみると、その時もリリースノートの公開(2017年3月14日)から実際に日本でアップデート(2017年4月7日)が可能になるまで3週間ほど時間差があったことがわかります。

私が現在持っている Android 端末のうち Android 7.0 以降にバージョンアップされたものは以下のようになっております。

Moto G4 Plus は発売発表時に「ピュア Android エクスペリエンス」を「主な機能」として謳われていました。

新しい流通価値を創造するシネックスインフォテックのニュースリリースを紹介します。

私はこれを「素の Android であるならば、アップデートに障害となる部分も少なく、 Nexus と同じように頻繁にアップデートがくる」ものと思っていました。

ところが、実際に発売されてみるとアップデートの歴史は次のようになっています。

  • 2016年7月22日 発売開始
    Android 6.0.1 セキュリティパッチレベル 2016年5月1日
  • 2017年1月29日Android 7.0 へアップデート
    セキュリティパッチレベル 2016年12月1日
  • 2017年4月7日
    セキュリティパッチレベル 2017年3月1日
  • 2017年7月22日
    セキュリティパッチレベル 2017年6月1日

このように、この1年で行われたアップデートは3回のみ。平均すれば4か月に1度のアップデートしかありませんでした。

これは Nexus シリーズの月1回とは比べ物になりません。
また、 Nexus シリーズでは Android バージョンアップの提供期間は Google ストアでの提供開始日から最低2年間。セキュリティアップデートは最低3年間とされています。

Moto G4 Plus の場合、発売開始時に「 Android 7.0 へのアップグレードも保証」とされていましたが、それが実行された今、次の OS バージョンへアップデートされるのか、いつまでセキュリティパッチが提供されるのかは不明です。

ある意味、発売開始からちょうど1年が経ったことで、メーカーの責任は果たしたのかもしれません。
今回のセキュリティアップデートが最後になるかもしれないと思い、アップデートを行いました。

アップデート用ファイルサイズ

55.5 MB

このファイルサイズですと、セキュリティパッチ以外の新たな機能の追加は見込めません。
なお、このわずか 55.5 MB のアップデート用ファイルのダウンロードに我が家の回線では約6分かかりました。
この通信速度は HUAWEI とともに遅い方だと思います。

アップデート用ファイルの容量

アップデート用ファイルの容量

アップデート前

端末情報

Android バージョン 7.0
Android セキュリティパッチレベル 2017年3月1日
ビルド番号 NPJS25.93-14-4

アップデート前の端末の状態

アップデート前の端末の状態

実行中のサービス

このメモリの使用状況は刻々と変化しますので、参考値です。

アップデート前のメモリの使用状況

アップデート前のメモリの使用状況

アップデート後

端末情報

Android バージョン 7.0
Android セキュリティパッチレベル 2017年6月1日
ビルド番号 NPJS25.93-14-8

アップデート後の端末の状態

アップデート後の端末の状態

ストレージに占める Android OS の容量

6.62 GB
ピュア Android を謳うだけあって少ないです。この値は今回のアップデート前後で変化はありませんでした。
ちなみに Nexus 5X では 4.24 GB 、 ZenFone 3 では 11.34 GB となっております。

ストレージに占めるシステムの容量

ストレージに占めるシステムの容量

実行中のサービス

アップデート後はシステムの使用するメモリ量が増えています。
このスクリーンショットを撮った後、2時間ほど放置していますが、システムの使用しているメモリ量は約 1 GB 前後となっています。

それでも、空き容量も 1 GB ほどあるので、普段の使用には影響はないと思います。

アップデート後のメモリの使用状況

アップデート後のメモリの使用状況

Nexus を買うか、安い端末を毎年買い換えるか

私が Nexus 5X 32GB を Google ストアから 2015年9月30日に購入した時の価格は 63,400円でした。
一方、この Moto G4 Plus は 2016年8月6日に購入したのですが、その時の価格は 38,660円です。

Nexus は毎月セキュリティアップデートが来ますが、さすがに RAM 2 GB というのは、今となっては少ないです。
一方、 Moto G4 Plus は RAM 3 GB で普段の使用時に引っかかり感はないのですが、セキュリティパッチの配布終了はいつなってもおかしくありません。

私としては、お金がいくらでもあるのであれば毎年、最新端末を買い足していきたいと思いますが、いつまでもそんな生活が続けられるわけではありません。

そのうえで、 Nexus や Pixel 端末を買って2年使うのと、安い端末を買って毎年買い換えるのとどちらかを選ぶとしたら、私は前者を選びます。

理由は毎月のアップデートが楽しいのと最新の Android OS を体験してみたいこと。
そして、安い端末はカメラの写りがイマイチだと思うからです。

カメラ画像比較

今回も空の写真を2つの端末で撮ってみました。 Moto G4 Plus と Nexus 5X です。

どちらがどちらでしょう?

端末1で撮った空

端末1で撮った空

端末2で撮った空

端末2で撮った空

正直なところ、私にとってはこの2つの写りはどちらもイマイチだと感じています。
ただ、 Moto G4 Plus の純正カメラには画面内にグリッド線を表示する機能がないのが致命的です。

最後にもう一枚、写真をあげて今回の記事を締めたいと思います。

端末3で撮った空

端末3で撮った空

私が好みの青空はこの色です。
どうして、同じ空を撮っているのにこんなに色合いが違うのでしょう?

設定は純正カメラアプリを起動して、空に向けてシャッターボタンをタップしただけです。
ピント合わせも露出補正も一切していません。

撮影した写真の答え

1枚目 Moto G4 Plus f値 2 シャッタースピード 1/4731 ISO感度 64
2枚目 Nexus 5X f値 2 シャッタースピード 1/6568 ISO感度 63
3枚目 Galaxy S8+ f値 1.7 シャッタースピード 1/7440 ISO感度 50

Android 7.0 以降の端末の Android バージョンとセキュリティパッチレベル、最終アップデート確認日

Androidバージョン セキュリティパッチレベル 最終アップデート確認日
Nexus 5X 7.1.2 2017年7月5日 2017年7月6日
Xperia Z5 Compact 7.1.1 2017年6月1日 2017年7月19日
Xperia XZ 7.1.1 2017年6月1日 2017年6月24日
Moto G4 Plus 7.0 2017年6月1日 2017年7月22日
ZenFone 3 7.0 2017年6月1日 2017年7月14日
HUAWEI P9 7.0 2017年5月5日 2017年7月6日
OnePlus 3T 7.1.1 2017年5月1日 2017年6月25日
Galaxy S7 7.0 2017年5月1日 2017年6月23日
Galaxy S8+ 7.0 2017年5月1日 2017年6月13日
HUAWEI Mate 9 7.0 2017年2月1日 2017年3月29日
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする