Moto G4 Plusにセキュリティアップデート(2017年9月1日)が来ました

昨日届いた iPhone 8 のセットアップをほぼ終え、これまでテーブルの上にたくさん並べていたスマホも現在は iPhone 8 、 Galaxy S8+ 、 Nexus 5X の3台を残すのみとなりました。
あとは来月、 Google Pixel2 が正式に日本の Google Store で販売されれば、今年のスマホ購入は終えていいかと思っています。

そんな中、私の手持ち端末のスレを2ちゃんねるで読んでいたら、 Moto G4 Plus にセキュリティアップデートが来ている旨の書き込みをみつけました。
そんなわけで今日は Moto G4 Plus のアップデートです。

スポンサーリンク

アップデート通知

Moto G4 Plusのアップデート通知

Moto G4 Plusのアップデート通知

この時点でアップデート用ファイルのサイズはわかりません。
ただし、アップデートが「セキュリティアップデート」であることはわかります。

この画面から、リンク先を順々にタップしていくと下記のサイトに飛びます。

Visit the customer support page to view user guides, FAQs, bluetooth pairing, software downloads, drivers, tutorials and to get repair and contact us informati...
Visit the customer support page to view user guides, FAQs, bluetooth pairing, software downloads, drivers, tutorials and to get repair and contact us informati...

アップデート内容

上記リンク先を辿った先でわかることは下記のとおりです。

機能強化

このアップデートにより、以下の変更が導入されます。

Androidのセキュリティ: 2017年9月1日までのAndroidのセキュリティパッチのアップデートが含まれます。

要するに、機能追加は無く、 Android セキュリティパッチレベルのみが変わるアップデートということですね。

ちなみにこのリリースノート。
パソコンで見た場合とスマホで見た場合で画面内の情報が変わります。

上記リンク先をスマホで追っていった場合には、今回のアップデート情報がいつ公開されたのかわかりますが、パソコンで見ていくとわかりません。
以下にスマホで見た場合のスクリーンショットを貼っておきます。

スマホからだとわかるアップデート情報の公開日

スマホからだとわかるアップデート情報の公開日

これをみると 2017年9月6日 にこのアップデート情報が公開されたことがわかります。
日本国内では2ちゃんねるの書き込みを見る限り、 2017年9月19日から9月21日頃にかけてアップデートが降ってきていたようです。

アップデート前

端末の状態

Android バージョン 7.0
Android セキュリティパッチレベル 2017年6月1日
ビルド番号 NPJS25.93-14-8

アップデート前の端末情報

アップデート前の端末情報

アップデートファイルのダウンロードに要した時間

今回のアップデート用ファイルサイズは 35.4 MB 。
このダウンロードに我が家の通信環境では約5分かかりました。

前回、Moto G4 Plus を 2017年7月22日 にアップデートした際には 55.5 MB のダウンロードに約6分かかっています。

前回、 Moto G4 Plus のアップデートを行なったのは 2017年4月7日 のことでした。 Moto G4 Plus といえば...

昨日、行なった Xperia XZ のアップデート用ファイルは 123.9 MB のダウンロードに 約4分 だったことを考えると、 Motorola のアップデート用サーバーの帯域は狭いと言わざるを得ません。

アップデート用ファイルのサイズ

アップデート用ファイルのサイズ

アップデート後

端末の状態

Android バージョン 7.0
Android セキュリティパッチレベル 2017年9月1日
ビルド番号 NPJS25.93-14-10

アップデート後の端末情報

アップデート後の端末情報

“BlueBorne” に対する脆弱性対策がなされているか確認してみた

下記アプリを使用して確認してみました。

お使いのデバイスやあなたの周りのものはBlueBorneに対して脆弱であるかどうかを確認します。

結果は次のとおり。

Blueborne Scannerアプリによるセキュリティチェックの結果

Blueborne Scannerアプリによるセキュリティチェックの結果

きちんと対策がされていますね。

上記のアプリがセキュリティパッチレベルの日付だけを見ているのか、何をもとに判断しているのかわかりませんが、昨日の Xperia XZ もセキュリティパッチレベル 2017年9月1日 で上記のように表示が出ました。

2017年9月22日金曜日。 今日は iPhone 8 / iPhone 8 Plus 、 Apple Watch Series 3 の発...

とりあえず、 Moto G4 Plus は Bluetooth の設定をオンにしたまま外出しても大丈夫そうです。

Android 7.0 以降の端末の Android バージョンとセキュリティパッチレベル、最終アップデート確認日

Androidバージョン セキュリティパッチレベル 最終アップデート確認日
Nexus 5X 8.0.0 2017年9月5日 2017年9月12日
Moto G4 Plus 7.0 2017年9月1日 2017年9月23日
Xperia XZ 7.1.1 2017年9月1日 2017年9月22日
HUAWEI Mate 9 7.0 2017年8月5日 2017年9月21日
OnePlus 3T 7.1.1 2017年8月1日 2017年8月24日
HUAWEI P9 7.0 2017年8月1日 2017年8月31日
Galaxy S8+ 7.0 2017年8月1日 2017年8月30日
ZenFone 3 7.0 2017年8月1日 2017年8月4日
Galaxy S7 7.0 2017年7月1日 2017年8月30日
Xperia Z5 Compact 7.1.1 2017年6月1日 2017年7月19日

Moto G4 Plus アップデートの歴史

Moto G4 Plus のこれまでのアップデートの歴史をまとめてみます。

  • 2016年7月22日 発売開始
    Android 6.0.1 セキュリティパッチレベル 2016年5月1日
  • 2017年1月29日Android 7.0 へアップデート
    セキュリティパッチレベル 2016年12月1日
  • 2017年4月7日
    セキュリティパッチレベル 2017年3月1日
  • 2017年7月22日
    セキュリティパッチレベル 2017年6月1日
  • 2017年9月23日
    セキュリティパッチレベル 2017年9月1日

Moto G4 Plus のセキュリティパッチの配布はだいたい3か月に一度といった感じですね。

素の Android に近い Moto G4 Plus ですが、このアップデートの頻度は私にとっては期待外れでした。

あと純正カメラアプリは設定項目が少なく、グリッド線を表示させるメニューがないのが私にとっては残念なポイントです。

標準カメラアプリの設定項目

標準カメラアプリの設定項目

スマホのカメラ性能については、使っているハードはどのメーカーもそれなりのものを使っていると思います。
しかし、カメラの性能というのはハードのみではなく、それを活かすソフトウェアの出来が重要です。
ここに価格帯の違いが大きく現れていると思います。

カメラ機能とセキュリティパッチの更新頻度を重要視する私にとって、再度 Motorola の端末を買うことは無いかなというのが正直なところです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする