買ったばかりのiPhone8に傷が付いていた

一週間が始まりました。
先週金曜日から土日にかけて、 iPhone を機種変更したり新規に購入した方も多かったのではないでしょうか?
そして、本日。
新しい iPhone を持って、会社や学校に向かった人も多いと思います。

スポンサーリンク

傷を発見することになったきっかけ

私は iPhone 8 を Apple Online Store で購入しました。
届いた時はまず保護フィルムを貼るのに必死になり、その後はカバーを付けて使っていました。

そしていつものように2ちゃんねるで iPhone8 関連のスレを読んでいると、購入したばかりの iPhone に傷が付いていたという書き込みを目にしました。

そういえば、私も iPhone が届いてからよく外観をチェックしていなかったなと思い、カバーを外して見直してみましたら、下の写真のように点状の傷をみつけてしまいました。

若干えぐれている感じで、爪でなぞってみるとこの点が凹んでいることがわかります。
場所的には、製品チェックの際に SIM スロットを開けるピンを前面パネルのプラスチック部分に当ててしまったような感じです。

iPhone8のベゼル端に付いていた傷?

iPhone8のベゼル端に付いていた傷?

過去にもあった新品 iPhone の傷問題

私は機械ものに外れることがよくあるんですよね。
その昔、 iPhone5 を家電量販店で購入した時はガラス表面に傷が付いていました。
量販店では引き渡しの際にチェックを要求されますが、表面に貼ってある保護シートは剥がさないで見ていたのでその傷に気が付かなかったのです。
その時は、すぐに量販店に電話をしたのですが、量販店では iPhone の交換対応はせず Apple に連絡するように言われました。

結局、その iPhone5 は Apple に電話をし、交換品が届くまで2週間位かかって新品交換になりました。

Apple Online Store で購入した商品不具合の連絡先

今回もそうなるんだろうなと思いつつ、 Apple に電話をしました。
連絡先は下記ページをみて、次の電話番号にしました。

0120-993-993

担当者とのやり取りの中で、「その傷がどのようなものか写真を送れたら、送ってほしい」と言われ、送り先アドレスを送ってもうらために、私のメールアドレスを伝えました。

すると、 Apple サポートから「 Apple サポートにファイルを送信」するためのリンクが貼られたメールが届きました。

とりあえず、そのリンク先に写真を撮って送り、担当者からの連絡を待つことになりました。

当初の予定では、今週末までに対応方法を連絡するということでしたが、1時間位で電話が来ました。

この点状の傷?は不具合や不良品ではない

回答としては、今回の点状の傷?については、不具合や不良品という扱いはされないということでした。
そのうえで、どうしてもそれが気になるということであれば以下の2つの方法を採ることができると提案されました。

  1. Apple Online Store で購入してから2週間以内なので返品することができる。
  2. 修理サービスを利用して、交換対応することができる。

ただし、上記2つの方法を採っても再度届くものに今回のような傷が無いとは言い切れないとのことでした。

私としては、 Apple Online Store に返品をし、再度注文するのは時間のムダですし、修理サービスを使うとモデル番号が変わる(再生品を示すアルファベットが振られる)という話しをネットで目にしていたので、今回は交換するのを止めました。

まあ、普段カバーを付けて使っていると目にすることのない部分でもありますし、どうせ修理サービスを使うならもっと派手に破損した時でもいいかというのも理由です。

初期ロットは人柱

なんでもそうですが、初期ロットというのは製品の品質が安定していないので、人柱的要素が高いと言われています。

これくらいの傷?を気にするかしないかは人それぞれです。
カバーを付けないで使っている人にとっては、今回のような傷はどうせそのうち付くものでしょう。

今回、新しく購入した iPhone 。
無理に粗を探して、気分を悪くする必要はないと思いますが、 Apple Online Store で購入した人は

製品の受け取りから14日以内にオンラインで返品をご依頼いただくと、無料で返送することができます。

製品の返品方法や、返金プロセスにかかる時間、ご注文製品に請求書が同梱されていなかった場合の対応などについてご紹介します。

気になる人は、今日、家に帰ってからもう一度、 iPhone の様子をよく確認してみてください。
時間が経てばたつほど、こういったものは購入時から付いていたものか、後から付いたものかの立証が難しくなります。

私の場合は、開封時に写真を撮りつつ開けていたので、商品到着時からの傷と判断することができました。その時に撮っていなければ、自分が SIM を入れる際に間違って突っついてしまったのかと自分を責めることになっていたと思います。

商品を受け取った時は舞い上がって、チェックをすることを忘れてしまいがちですが、 Apple の製品は家電量販店での交換は受け付けていません。必ず Apple に自分で連絡しての対応となります。
iPhone の受け取り時には後から泣きを見ないよう、しっかり確認をして受け取ることをお勧めします。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする