2017年9月通信量と通信費のまとめと初めてのLINEスタンプ

今日から10月です。
今月は Google 新 Pixel の発表、 iPhone X の予約開始が始まる月です。
Google 新 Pixel は日本でも販売されるのか、 iPhone X の初日入手は可能なのか興味深いところです。

今日はいつものように9月分の通信量と通信費のまとめをしたいと思います。

スポンサーリンク

通信量

0 SIM

46 MB

この値は昨日(2017年9月30日)の夜に Web サイト上で確認したものです。
0 SIM は現在 iPad に入れていますが、昨日の夕方に iPad の 「設定アプリ」>「モバイルデータ通信」>「統計情報のリセット」をして Wi-Fi 環境下に放置していたところ、夜までにシステムサービスで数十 KB データ量を消費していました。

Wi-Fi ネットワークに繋がっていたとしても、モバイルデータ通信がオンになっていれば微量ながらデータを消費するんですね。

しかし今朝、再度 0 SIM のサイト上で昨日のデータ使用量を確認しましたが、昨日のデータ使用量は 0 MB のままでした。
よって、9月分のデータ使用量は 46 MB で確定とします。

この 46 MB のうち、スピードテストによって消費したデータ量は 39.8 MB でした。
ですから、スピードテストを行わない場合のデータ使用量は

46 MB – 39.8 MB = 6.2 MB となります。

0 SIM 9月分のデータ使用量

0 SIM 9月分のデータ使用量

LINEモバイル

205 MB

この値も昨日の夜に LINE モバイルのサイト上で確認したものです。

この 205 MB のうち、9月29日に行なったスピードテストで消費したデータ使用量は 40.44 MB でした。
よって、スピードテストで消費した分を含めないデータ使用量は

205 MB – 40.44 MB = 164.56 MB となります。

LINEモバイル 9月分のデータ使用量

LINEモバイル 9月分のデータ使用量

ワイモバイル

この値も昨日の夜にワイモバイルのサイト上で確認したものです。
ワイモバイルの残りデータ量は反映されるまでに時間差があります。この数値は21時35分現在のものですが、昨日はこの後Wi-Fi環境下からは出なかったので、システムサービスで使用されたとしても 数 MB だと思います。

ちなみに本日10月1日10時現在のモバイルデータ使用量は 3.0 MB 。これは昨日の夕方18時頃に iPhone の「統計情報をリセット」してから、今朝、外に出て待受していた時間も含めてのデータ使用量です。

ワイモバイルの月初めの時点でのパケット残量は

1 GB = 8,388,608 パケットです。

よって、先月のパケット使用量は

8,388,608 パケット – 2,701,451 パケット = 5,687,157 パケット

1 パケット = 128 Byte ですから計算すると以下のようになります。

5,687,157 * 128 Byte = 727,956,096 Byte

727,956,096 Byte = 710,894.625 KByte = 694.23 MByte

この数値に今朝に確認した 3.0 MB も含めると9月分のデータ使用量は 697.23 MByte となります。

このうちスピードテストで使用した分が 192 MB ですから、スピードテスト分を除いたデータ使用量は

697.23 MB – 192 MB = 505.23 MB となります。

ワイモバイル 9月分のデータ使用量

ワイモバイル 9月分のデータ使用量

2017年9月のデータ通信量(スピードテスト分を除く)

0 SIM 6.2 MB
LINEモバイル 164.56 MB
ワイモバイル 505.23 MB
合計 675.99 MB

9月もスピードテストをしなければ余裕で月 1 GB のプランで間に合いました。
10月は iPhone 8 にワイモバイル 、 Galaxy S8+ に LINEモバイル 、 iPad に 0 SIM で運用予定です。

私が外出先でパケットを使うのは殆どが2ちゃんねるとそこから貼られたリンク先閲覧ですが、 Android の2ちゃんねる用ブラウザ 2chMate に慣れていると、 iOS 用のアプリはとても使いにくいです。
そんなわけで iPhone 8 は通話、連絡用メール、メッセンジャーアプリ、ポケモン GO くらいの利用となり、ワイモバイルの通信量は今月よりもさらに少なくなりそうです。

通信費

こちらは特にプランの変更や契約の変更をしていないので8月と同じになります。

0 SIM

データ+SMS対応プラン(通信料金) 150円 + ユニバーサルサービス料 3 円 + 税 12 円
計165円

LINE モバイル

LINE フリープラン 1 GB / データ SIM ( SMS 付き) 620 円 + ユニバーサルサービス料 3 円 + 税 50 円
計673円

ワイモバイル

スマホプラン S( 1 GB ) 3,980円 – スマホプラン割引 1,000円 – 月額基本料(特別割引) 1,000円 + ユニバーサルサービス料 3 円 + 税 158 円
計2,141円

2017年9月の通信費

合計 2,979円

0 SIM 165 円
LINEモバイル 673 円
ワイモバイル 2,141 円
合計 2,979 円

現在の契約 SIM と端末の運用状況

0 SIM iPad Pro 10.5
LINE モバイル Galaxy S8+
ワイモバイル iPhone 8

今さら LINE 始めました

LINE モバイルを契約した時に試しに LINE アプリをインストールしてみたのですが、メッセージアプリとしては全く使っていませんでした。
というのも、連絡先の情報を一方的に LINE のサーバーにアップロードされるという、昔の情報が頭にあったからです。

その後、連絡先情報についてはアップロードを拒否できることを知ったのですが、 Android 端末で使うのはどうも信用がおけず LINE アプリはインストールはしていましたがログインすることはありませんでした。

そして今回、メイン端末を iPhone にしたことで、ようやくログインしてみる気になったのでした。

実際、メッセンジャーアプリとして LINE を使ってみると、スマホ1台でしかやり取りができないのが不便に感じます。
私は Android タブレット、 Android スマホ もとっかえひっかえ使っているので、 LINE で連絡をされても気づけないことが多いのです。
ですから、日常連絡は PC 、 Android 、 iOS どれでも使えるハングアウトがメインです。

確かに LINE のスタンプは文字でやり取りするよりも視覚的に面白いですけどね。
スタンプを検索してみたらあまりにも種類がありすぎて、どれが自分にあったスタンプなのか探すのが大変そうです。

皆さんはどんな LINE スタンプを使用していますか?

私はこんなスタンプをプレゼントしてもらいました。
用語が2ちゃんねらー向けなため、一般的な会話には使えそうもありませんが、かわいい絵と2ちゃんねる独特の言い回しが気に入っています。

2Chan-Hamu-Jidou is The child of a hamster skillfully using the term of 2Channel.Welcome to the world of 2Channel.
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする