HUAWEI Mate9セキュリティアップデートで脆弱性対策

2017年10月27日金曜日、16時1分。
皆様はどこで何をしていたでしょうか?

私は「 iPhone X は予約しない」と記事に書いていたのですが、その日、午前中にドタバタがありモヤモヤした状態で迎えた16時1分。
商品到着日が発売開始日の11月3日でなければキャンセルしようと思っていたのですが、予約が出来てしまいました。

私の iOS 端末と Android 端末との使用頻度を比べれば圧倒的に Android 端末を使っている時間の方が長いです。
また、これまでのユーザーインターフェースから一新した iPhone X の使い勝手は恐らく”こなれていない”ものだと思います。

どうみても人柱な端末ですし、使用頻度も高くはないのですが予約はしたままになっています。
出荷前であればキャンセルできますし、 Apple Store で購入した商品は受け取りから14日以内に手続きを行えば返品も可能です。

製品の返品方法や、返金プロセスにかかる時間、ご注文製品に請求書が同梱されていなかった場合の対応などについてご紹介します。

とりあえず触ってみて、 iPhone 8 か iPhone X のどちらかを通話メインの端末として利用したいと思います。

そんな状況の中、私の手持ち端末のうち HUAWEI Mate 9 にセキュリティアップデートが来たようです。
今日の記事はその記録です。

スポンサーリンク

アップデート通知

前回のアップデートは HUAWEI の公式サイトにニュースリリースが載りませんでした。
今回のアップデートは下記のように 2017年10月26日 に公開されています。

ファーウェイ・ジャパンは、現在販売中のSIMロックフリースマートフォン『HUAWEI Mate 9』のソフトウェアのアップデートを行います。
HUAWEI Mate 9のアップデート通知

HUAWEI Mate 9のアップデート通知

アップデート内容

[最適化]
Google セキュリティパッチによる端末セキュリティの強化。

機能追加や機能向上は無さそうです。

アップデート前

端末情報

Android バージョン 7.0
Android セキュリティパッチレベル 2017年8月5日
ビルド番号 MHA-L29C635B185

アップデート前の端末情報

アップデート前の端末情報

アップデートファイルのダウンロードに要した時間

今回のアップデート用ファイルのサイズは 371 MB でした。
前回 582 MB のダウンロードにかかった時間は約47分。

最近は先日注文した iPhone 8 や iPhone X 、 Apple Watch 等の情報収集に時間を取られ、 Android 端末の...

そして、今回は約30分かかりました。

やっぱり HUAWEI のサーバー帯域は狭いと思います。
この端末の前に行なった SONY の Xperia XZ では 100.4 MB が約3分でしたからね。

2017年10月26日。 明日は iPhone X の予約開始日ですが、スマホオタク、 Apple 信者のみなさまはいかがお過ごしでしょう...

アップデート後

端末情報

Android バージョン 7.0
Android セキュリティパッチレベル 2017年10月5日
ビルド番号 MHA-L29C635B186

HUAWEI Mate 9 の前回のアップデートは 2017年9月21日 に実施。
セキュリティパッチレベルは 2017年8月5日 でした。

あれから約1か月。
ようやく最新レベルに追いついた形です。

アップデート後の端末情報

アップデート後の端末情報

“BlueBorne” に対する脆弱性対策がなされているか確認してみた

HUAWEI のフラッグシップモデルでありながらこれまで対策されていなかった Bluetooth の脆弱性 BlueBorne 問題。
今回のセキュリティパッチレベルの日付をみると対策がなされていると思いましたが、念のため下記アプリにて確認してみました。

お使いのデバイスやあなたの周りのものはBlueBorneに対して脆弱であるかどうかを確認します。

結果は下記のとおり。

対策済みとなりました。

BlueBorne Scannerアプリでのチェック結果

BlueBorne Scannerアプリでのチェック結果

Android 7.0 以降の端末の Android バージョンとセキュリティパッチレベル、最終アップデート確認日

Androidバージョン セキュリティパッチレベル 最終アップデート確認日
Nexus 5X 8.0.0 2017年10月5日 2017年10月3日
HUAWEI Mate 9 7.0 2017年10月5日 2017年10月30日
Xperia XZ 7.1.1 2017年10月1日 2017年10月26日
Xperia Z5 Compact 7.1.1 2017年9月1日 2017年10月18日
ZenFone 3 7.0 2017年9月1日 2017年10月18日
HUAWEI P9 7.0 2017年9月1日 2017年10月2日
Moto G4 Plus 7.0 2017年9月1日 2017年9月23日
OnePlus 3T 7.1.1 2017年8月1日 2017年10月23日
Galaxy S7 7.0 2017年8月1日 2017年10月12日
Galaxy S8+ 7.0 2017年8月1日 2017年8月30日

上記の表で「セキュリティパッチレベル」が赤文字のものは BlueBorne 対策済み

おわりに

HUAWEI Mate 9 の後継機 HUAWEI Mate 10 / Mate 10 Pro は既に発表され海外の一部の地域では 2017年11月 から発売、日本でも12月には発売されることでしょう。

With the world's first Kirin 970 AI processor, the Huawei Mate 10 is able to deliver a faster, personalized mobile experience.
With the world's first Kirin 970 AI processor, the Huawei Mate 10 Pro becomes quick, intelligent and adaptive, able to understand and respond to real-world situ...

私は HUAWEI P9 や Mate9 を持っていて、そのカメラアプリのインターフェースが気に入っています。
ただ、スクリーンショットを撮ると音が鳴るという仕様が私の使い方に合いません。

また、 HUAWEI 独自の節電仕様が特定アプリの使用を妨げる場合があるのが気になります。

今年はもう HUAWEI の端末を買うことはないと思いますが、今後はスクリーンショット時の音は鳴らないような仕様になって欲しいと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする