HUAWEI P9に10月分のセキュリティアップデート

昨日の iPhone X のレビューはご覧いただけたでしょうか?
後半は iPhone X というよりも LINE Pay カードのお勧め記事のようになっていました。
でも、それくらい私にとっては iPhone と Suica 、 LINE Pay カード、 Apple Watch の組み合わせが新しい体験でした。

おサイフケータイ機能をもつスマホを使っている人にとっては当たり前のことだったのかもしれませんね。

それでも、スマホを出さずに Apple Watch で決済ができたり、使いみちが限られたクレジットカードのポイントを集めるよりも LINE Pay の方が便利じゃないかと思ったしだいです。

今日の記事はいつものように、私が持っている端末のアップデート情報です。

今日の端末は HUAWEI P9 。
わずか数日間でしたが、 iPhone X のポートレートモードと HUAWEI のダブルレンズカメラ搭載端末に特有のワイドアパーチャ(一部では「ワイドアパチャー」という記載の仕方もあり)機能を比較していました。
私にとっては、 iPhone X のポートレートモードよりも HUAWEI 端末のワイドアパーチャやモノクロセンサーで撮る写真の方が楽しい、目新しかったというのが結論です。

そんな HUAWEI P9 にアップデートのお知らせが来ていました。

ファーウェイ・ジャパンは、現在販売中のSIMロックフリースマートフォン『HUAWEI P9』のソフトウェアのアップデートを行います。

このニュースリリースが出たのが 2017年11月10日 。
私もこのアップデートがいつ自分の端末に来るのか、端末を出して待っていました。そしてようやく来たのが今日、 2017年11月16日 です。

スポンサーリンク

アップデート通知

アップデート用ファイルのサイズは 257 MB 。

HUAWEI P9のアップデート通知

HUAWEI P9のアップデート通知

アップデート内容

変更ログ
本アップデートでは、 Google セキュリティパッチによりシステムのセキュリティが向上します。

【最適化】
Google セキュリティパッチによる端末セキュリティの強化。

アップデート前

端末情報

Android バージョン 7.0
Android セキュリティパッチレベル 2017年9月1日
ビルド番号 EVA-L09C635B387

アップデート前の端末情報

アップデート前の端末情報

アップデートファイルのダウンロードに要した時間

前回のアップデートでは時間を計るのを忘れてしまいました。
しかし、これまでの HUAWEI 端末ではアップデート用ファイルのダウンロードに時間がかかるのが常です。

直近の Mate9 のアップデートファイルのダウンロードは 371 MB のダウンロードに約30分かかりました。

2017年10月27日金曜日、16時1分。 皆様はどこで何をしていたでしょうか? 私は「 iPhone X は予約しない」と記事に書...

しかし、今日の P9 のアップデート用ファイルのダウンロードは 257 MB を約7分で終了しました。

これまで何度も私がこのブログで、「遅い」と書いていたのが HUAWEI に伝わったのでしょうか。
これぐらいの早さでダウンロードができるのであれば、私は満足です。

アップデート後

端末情報

Android バージョン 7.0
Android セキュリティパッチレベル 2017年10月1日
ビルド番号 EVA-L09C635B389

アップデート後の端末情報

アップデート後の端末情報

Android 7.0 以降の端末の Android バージョンとセキュリティパッチレベル、最終アップデート確認日

HUAWEI P9 の前回のアップデートは 2017年10月2日 で セキュリティパッチレベルは 2017年9月1日 でした。

あれから約1か月と10日ほどで翌月のセキュリティパッチレベル 2017年10月1日 を配布したということになります。

私としてはこの配布間隔とセキュリティパッチレベルの新鮮さにはほぼ満足しています。

私のもつ Galaxy S8+ 香港版なんて、最終のアップデートが 2017年8月30日 、セキュリティパッチレベル 2017年8月1日 で止まったままですからね。

Androidバージョン セキュリティパッチレベル 最終アップデート確認日
Nexus 5X 8.0.0 2017年11月5日 2017年11月7日
HUAWEI Mate 9 7.0 2017年10月5日 2017年10月30日
HUAWEI P9 7.0 2017年10月1日 2017年11月16日
Xperia XZ 7.1.1 2017年10月1日 2017年10月26日
Xperia Z5 Compact 7.1.1 2017年9月1日 2017年10月18日
ZenFone 3 7.0 2017年9月1日 2017年10月18日
Moto G4 Plus 7.0 2017年9月1日 2017年9月23日
OnePlus 3T 7.1.1 2017年8月1日 2017年10月23日
Galaxy S7 7.0 2017年8月1日 2017年10月12日
Galaxy S8+ 7.0 2017年8月1日 2017年8月30日

上記の表で「セキュリティパッチレベル」が赤文字のものは BlueBorne 対策済み
KRACK 対策はセキュリティパッチレベルが「2017年11月6日以降」であることが必要

端末固有機能の良し悪し

ここ数日間 HUAWEI P9 を使ってみて、普段使っている Galaxy S8+ と比べて気になったのは寝床での画面の明るさ。ブルーライトでしょうか。
P9 の画面の明るさを最小にし、視力保護モードをオン、黄色味が一番強くなるように設定しても、 Galaxy S8+ の明るさ最小、ブルーライトフィルターをオンにしたもの方が目に優しいのです。

これは P9 の前に使ってみた Nexus 5X でも同様に感じました。
P9 や Nexus 5X を暗闇で使うと、その光が目に突き刺さるように感じるのです。

私は Nexus のキャリアや端末メーカーの余計なアプリがないことを気に入っています。
しかし、こういったブルーライトカットモードや視力保護のための機能など、端末メーカーがカスタマイズした機能は、後からアプリで追加することができません。

アプリで似たようなことをすると、スクリーンショットを撮った際の画面の色にも影響が出るのです。

このあたりは端末メーカー組み込みならではの機能だと思います。

そんなわけで、今日のアップデートを終えた P9 はまた箱に戻され、 Galaxy S8+ に SIM を入れ直しました。

Mate 9 のアップデートテスター募集に応募しました

明日からは HUAWEI Mate 9 で Android 8.0 の先行アップデートテストが始まります。

HUAWEI SIMロックフリースマートフォン 『HUAWEI Mate 9 』 先行アップデートテスター募集のお知らせ! HUAWEI Mate 9をご購入の方はぜひご参加くださいね! 

テスターは200名。
昨年、私は P9 のアップデートテスターに当選し、一足先に Android 7.0 を体験することができました。

Twitterの @HUAWEI_Japan_PR のツイートから知った、Huawei P9のAndroid 7.0 アップデートテスター。...

Android 8.0 自体は Nexus 5X でも体験していますが、私には目新しい機能の追加は感じ取れませんでした。
OS のアップデート自体はそれほど面白いものではないのですが、それに伴いプリインアプリの機能改善や追加があると楽しめます。

今度は Mate9 を引っ張り出してきて、明日、アップデートが来るか楽しみに待ちたいと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする