2017年11月通信量と通信費のまとめ

今年もあと1か月で終わりです。
先月はワイモバイルからドコモへ MNP しました。
2年縛り内の解約ですのでいわゆる違約金や MNP 手数料がかかりました。
それゆえに今月はこの記事を書くのが苦痛ですが、私の人生の一記録として書き残しておきます。

スポンサーリンク

通信量

0 SIM

39 MB

以下のスクリーンショットは昨夜 2017年11月30日 に記録したものです。
速報値となっていますが、昨日の夕方からモバイルネットワークはオフにしているのでその後、データ量に変化はありません。
また、今朝、再度確認しましたが、「昨日のデータ使用量」の値は「 26 MB 」のままでした。

この 39 MB のうち、昨日のスピードテストで使用したデータ量は 26.3 MB 。
よって、

39 MB – 26.3 MB = 12.7 MB

スピードテストを除くデータ使用量は 12.7 MB となります。

0 SIM 11月分のデータ使用量

0 SIM 11月分のデータ使用量

LINEモバイル

214 MB

こちらも昨夜確認したデータ量です。
今朝も確認しましたが、昨日使用したデータ量は 52 MB と変わらずでした。

この 214 MB のうち、昨日のスピードテストで使用したデータ量は 50 MB 。
よって

214 MB – 50 MB = 164 MB

スピードテストを除くデータ使用量は 164 MB となります。

LINEモバイル 11月分のデータ使用量

LINEモバイル 11月分のデータ使用量

ワイモバイル

このスクリーンショットは私がワイモバイルを解約しようとした日の朝に撮ったものです。

残りデータ量 0.68 GB
単純に計算した使用済みデータ使用量は

1 GB – 0.68 GB = 0.32 GB = 0.32 * 1024 MB = 327.68 MB

となります。

ワイモバイル 11月分のデータ使用量その1

ワイモバイル 11月分のデータ使用量その1

そしてこちらは今日、ワイモバイルのサイトから未確定状態ではありますが、11月1日から解約までのデータ定額料に記載されたパケット数です。

13,254 Pkt + 3,698,246 Pkt = 3,711,500 Pkt

1 Pkt (パケット) = 128 Byte ですから

3,711,500 パケット = 475,072,000 Byte = 463,937.5 KB = 453.06 MB

となります。

解約日の朝から解約実行が行われた午後までの間に 125.38 MB も使った覚えはないのですが、今月はこの 453.06 MB を基準に計算をします。

なお、このワイモバイルの回線では先月スピードテストを行なっていませんので、11月分のワイモバイルのデータ使用量は 453.06 MB となります。

ワイモバイル 11月分のデータ使用量その2

ワイモバイル 11月分のデータ使用量その2

ドコモ

こちらは2回線あります。
どちらも今日の朝に確認した前月の数値です。

メイン回線

282,815 KB = 282,815 / 1,024 = 276.1865 MB = 0.2697 GB (ドコモ表示上は「 0.26 GB 」)

電卓で計算するとこのようになるのですが、ドコモの GB 数表示では小数点以下第3位を切り捨てて表示しているようです。

私の記事では MB に単位を合わせて計算をします。

この 276.1865 MB のうち、昨日のスピードテストで使用したデータ量は 157 MB 。
よって、
276.1865 MB – 157 MB = 119.1865 MB

つまり、スピードテストを行わない場合のデータ使用量は 119.1865 MB となります。

ドコモ(メイン回線)の11月分のデータ使用量

ドコモ(メイン回線)の11月分のデータ使用量

サブ回線

この回線ではスピードテストは行なっていません。

77,925 KB = 77,925 / 1,024 = 76.0986 MB = 0.0743 GB (ドコモ表示上は「 0.07 GB 」)

ドコモ(サブ回線)11月分のデータ使用量

ドコモ(サブ回線)11月分のデータ使用量

2017年11月のデータ通信量(スピードテスト分を除く)

0 SIM 12.7 MB
LINEモバイル 164 MB
ワイモバイル 453.06 MB
ドコモ(メイン) 119.1865 MB
ドコモ(サブ) 76.0986 MB
合計 825.0451 MB

11月はワイモバイルからドコモへ MNP し、さらにドコモ回線を一つ新規に契約しました。
私の所持回線はこれで4回線となっています。

4回線になっても SIM を入れている端末が1台増えただけで、使い方はそれ程変わりません。
普通にスマホ1台持ちの方なら月 1 GB の契約一本で足りるような通信量しか使っていないことになります。

通信費

11月はこれまでのワイモバイルを含めた3回線から MNO であるドコモの回線に MNP しただけではなく、新規にもう1回線増やしています。
そのため毎月の固定費のほか解約違約金、 MNP 手数料、新規契約手数料が含まれ計算するのが怖かったです。

0 SIM

データ+SMS対応プラン(通信料金) 150円 + ユニバーサルサービス料 3 円 + 税 12 円
計165円

LINE モバイル

LINE フリープラン 1 GB / データ SIM ( SMS 付き) 620 円 + ユニバーサルサービス料 3 円 + 税 50 円
計673円

ワイモバイル

固定費分

スマホプラン S( 1 GB ) 3,980円 – スマホプラン割引 1,000円 – 月額基本料(特別割引) 1,000円 + ユニバーサルサービス料 3 円 + 税 158 円
計2,141円(消費税込み)

臨時支払い分

通話料 140円
MNP 転出手数料/番号移行手数料 3,000円
解除料 2年契約 9,500円
計 12,640円
消費税 1,011円

ワイモバイル合計

2,141円 + 12,640円 + 1,011円 = 15,792円

ドコモ

メイン回線

カケホーダイライトプラン(日割) 283円 + シェアパック5定額料(日割) 1,083円 + sp モード(日割) 50円 + 契約事務手数料 3,000円 + 消費税 353円 + ユニバーサルサービス料 3 円
計4,772円

サブ回線

シンプルプラン(日割) 163円 + Xi シェアオプション定額料(日割) 83円 + sp モード(日割) 50円+ 契約事務手数料 3,000円 – docomo with 適用額 250円 + 消費税 243円 + ユニバーサルサービス料 3 円
計3,292円

ドコモ合計

4,772円 + 3,292円 = 8,064円

2017年11月の通信費

合計 24,694円

0 SIM 165 円
LINEモバイル 673 円
ワイモバイル 15,792 円
ドコモ 8,064 円
合計 24,694 円

10月まで月2,979円だったことを考えると11月の料金は高いですね。

まともな人なら契約解除料が無料になる月以外に MNP するなんて、 MVNO 等毎月の通信費が安くなる回線に移行するのでもなければやらないでしょう。私の場合、わざわざ維持費の安いワイモバイルから通信費が高いキャリアへの MNP です。

12月はこの金額から契約解除料や MNP 手数料、新規契約手数料が除かれ、また、端末の月々サポートが始まります。
一方、今回は日割で計算された基本使用料、パケット定額料、その他のサービス使用料が満額請求となります。

さてさて、これらの回線。どれだけ維持できるのでしょうか。
契約の見直しが必要なのでしょうか。

それは今月一杯、この4回線を使ってみてから判断したいと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする