Galaxy S7 シンガポール版にセキュリティアップデートが来ました

最近は HUAWEI P9 のセキュリティアップデートと、 Nexus 5X に Android 8.0 が来るのを待っている日々です。

http://consumer.huawei.com/jp/press/news/hw-u_041982.htm

どちらも私の端末にはまだ降ってきていないのですが、朝晩、チェックをしています。

そんななか、私の寝床用端末、 Galaxy S7 ( SM-G930FD Singapore 版)にセキュリティアップデートが来ていたので記録しておきます。

アップデート通知

Galaxy S7のアップデート通知
Galaxy S7のアップデート通知

更新内容

・端末安定性の改善およびバグのフィックス
・新機能または改善型機能の追加
・パフォーマンスの向上

この内容は前回 2017年6月23日 にアップデートした時も同じ内容でした。

https://yuzakasota.com/20170623-security-update-came-to-galaxy-s7-sm-g930fd-singapore-version/

今回のアップデートは 2017年8月27日 から行われていたようです。

https://www.sammobile.com/firmwares/galaxy-s7/SM-G930FD/

アップデート前

ソフトウェア情報

Android バージョン 7.0
Android セキュリティパッチレベル 2017年5月1日
ビルド番号 NRD90M.G930FXXU1DQE7

アップデート前のソフトウェア情報
アップデート前のソフトウェア情報

アップデートファイルのダウンロードに要した時間

アップデート用のファイルサイズは 39.03 MB 。
そのわずか 39.03 MB のダウンロードに我が家の環境では 約2分 を要しました。

アップデート後

ソフトウェア情報

Android バージョン 7.0
Android セキュリティパッチレベル 2017年7月1日
ビルド番号 NRD90M.G930FXXS1DQGL

アップデート後のソフトウェア情報
アップデート後のソフトウェア情報

Android 7.0 以降の端末の Android バージョンとセキュリティパッチレベル、最終アップデート確認日

Galaxy S7 ( SM-G930FD ) シンガポール版の前回のアップデートは 2017年6月23日でセキュリティパッチレベルは 2017年5月1日 でした。
そして、今回のアップデートは 2017年8月30日でセキュリティパッチレベルは 2017年7月1日 です。

この結果から、 Galaxy S7 のセキュリティアップデート間隔は2か月に1回。
セキュリティパッチレベルは最新から2か月遅れ。

ということがわかりました。

Galaxy S7 に関しては世界各国で販売されており、そのファームウェアの内容も国ごとに異なったものであると思います。
ですから、セキュリティパッチの配信頻度、セキュリティパッチレベルの新鮮度に関しては、2か月間隔、2か月遅れくらいは仕方がないかなというのが私の印象です。
この点に関しては、いくら販売台数が多い SAMSUNG のハイエンドモデルといえども、 iPhone には敵わない部分ですね。

Androidバージョン セキュリティパッチレベル 最終アップデート確認日
Nexus 5X 7.1.2 2017年8月5日 2017年8月8日
OnePlus 3T 7.1.1 2017年8月1日 2017年8月24日
Xperia XZ 7.1.1 2017年8月1日 2017年8月23日
Galaxy S8+ 7.0 2017年8月1日 2017年8月30日
ZenFone 3 7.0 2017年8月1日 2017年8月4日
Galaxy S7 7.0 2017年7月1日 2017年8月30日
HUAWEI Mate 9 7.0 2017年6月5日 2017年8月8日
Xperia Z5 Compact 7.1.1 2017年6月1日 2017年7月19日
Moto G4 Plus 7.0 2017年6月1日 2017年7月22日
HUAWEI P9 7.0 2017年5月5日 2017年7月6日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA