2018年8月通信量と通信費のまとめ

今日から9月。
心なしか、あの暑かった日とは違った天気が続くようになったと思います。

さて、月の初めは毎月先月に使ったデータ通信量とその通信費のまとめをしています。
これは自分が使っているスマホのデータ使用量とその料金を見直すことによって自分に合った契約かを再確認する意味もあります。

通信量

ドコモ

以下の画像は今朝(2018年9月1日)に撮影したものです。

メイン回線

219,283 KB = 219,283 KB / 1,024 KB/MB = 214.1 MB
214.1 MB = 214.1 MB / 1,024 MB/GB = 0.209 GB

ドコモ(メイン回線)のデータ通信量
ドコモ(メイン回線)のデータ通信量

サブ回線

15,416 KB = 15,416 KB / 1,024 KB/MB = 15.1 MB
15.1 MB = 15.1 MB / 1,024 MB/GB = 0.015 GB

ドコモ(サブ回線)のデータ通信量
ドコモ(サブ回線)のデータ通信量

nuroモバイル

こちらは昨日、2018年8月31日の夕方に撮ったものです。

335 MB

nuroモバイルの使用通信量
nuroモバイルの使用通信量

2018年8月のデータ通信量(スピードテスト分も含む)

月間通信量
ドコモ(メイン) 214.1 MB
ドコモ(サブ) 15.1 MB
nuroモバイル 335 MB
合計 564.2 MB (0.55 GB)

8月はほとんど出かけなかったのとiPhoneの設定アプリ>モバイル通信>システムサービス
この中で「時間と場所」にかかる通信量が7月は135MBもあったのですが、7月末に以下の設定変更を行ったところ8月は4.0MBにまで減らすことができました。

設定場所は設定アプリ>プライバシー>位置情報サービス>システムサービス

この中の項目を「iPhoneを探す」、「モーションの調整と距離」、「緊急SOS」のみをオンにすることにしたのです。

上記のうち「モーションの調整と距離」も初めはオフにしていたのですが、Apple Watchのサイクリングのワークアウトを実行した際、速度が表示されない問題が出たので月の途中からオンにしました。

モバイルデータ通信量のうち、システムサービスが使うデータ量は結構バカにならないものがあります。
iPhoneをお使いの方は一度この設定を見直してみてはいかがでしょうか。

通信費

ドコモ

メイン回線

カケホーダイライトプラン 1,700円
Xi シェアオプション定額料 500円
シェアパック分割請求負担額 1,350円
sp モード 300円
ケータイ補償サービス料 500円
月々サポート適用額 -4,158円
ユニバーサルサービス料 2円
eビリング割引料 -20円
消費税 346円
520円

 

サブ回線

シンプルプラン 980円
Xi シェアオプション定額料 500円
シェアパック分割請求負担額 1,350円
sp モード 300円
docomo with 適用額 -1,500円
ユニバーサルサービス料 2円
消費税 130円
1,762円

ドコモ合計

520円 + 1,762円 = 2,282円

nuroモバイル(ソフトバンク回線)

nuroモバイル 2GB ( S ) 基本使用料 1,680円
ユニバーサルサービス料 2円
消費税 134円
1,816円

2018年8月の通信費

ドコモ 2,282円
nuroモバイル 1,816円
合計 4,098円

合計4,098円

通信費は7月分と全く同じです。

7月にはnuroモバイルのSIMをiPhoneに入れてiMessageとFaceTimeのアクティベーションを行なったのですが、8月の請求書には計上されていませんでした。
MVNOの音声通話料金に関してはMNOからMVNOに請求が来てからになると思います。そのためSMS送信料を含む通話料の請求は2か月ほど遅れると思います。
nuroモバイルから9月に来る請求書に海外SMS送信料に関するものがあった場合にはこの記事に追記しておきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA