OnePlus 3Tに2018年11月分のセキュリティアップデートOxygenOS 5.0.8

年末年始、ゲームに明け暮れていたためスマホのアップデートが少したまっていました。
といっても、私が昨年買った端末はPixel 2とPixel 3のみ。
それ以外の端末はアップデートの更新が途絶えたり、更新頻度が少なくなっています。

今日、記録するのは私が2017年の3月に購入したOnePlus 3Tです。

アップデート通知

私がOnePlus 3Tを物置から引っ張り出してきて、インストール済みアプリのアップデートを行っていたら、システムのアップデート通知が表示されました。

今回のアップデート用ファイルのサイズはなんと1534MB。1GB超えとなっております。

OnePlus3Tのアップデート通知
OnePlus3Tのアップデート通知

アップデート内容

System
・Updated Android security patch to 2018.11
・Supported OnePlus Type-C Bullets Earphones
・General bug fixes and improvements

上記をGoogle翻訳にかけますと以下のようになります。

システム
・Androidセキュリティパッチを2018.11に更新
・対応OnePlus Type-C Bulletsイヤホン
・一般的なバグ修正と改良

今回のアップデートは公式Community情報を見ると2018年11月27日から配信が開始され、公式ファイルダウンロードページには2018年12月19日からファイルが公開されていたようです。

https://forums.oneplus.com/threads/oxygenos-5-0-8-hotfix-ota-for-the-oneplus-3-3t.953524/

https://www.oneplus.com/support/softwareupgrade/details?code=6

アップデート前

端末の状態

OxygenOS バージョン 5.0.6
Android バージョン 8.0.0
Android セキュリティパッチレベル 2018年9月1日
ビルド番号 ONEPLUS A3010_28_180915

アップデート前の端末の状態
アップデート前の端末の状態

アップデートファイルのダウンロードに要した時間

アップデート用ファイル1534MBのダウンロードには我が家の通信環境で約16分かかりました。

アップデート後

端末の状態

OxygenOS バージョン 5.0.8
Android バージョン 8.0.0
Android セキュリティパッチレベル 2018年11月1日
ビルド番号 ONEPLUS A3010_28_181206

アップデート後の端末の状態
アップデート後の端末の状態

Android 7.0 以降の端末の Android バージョンとセキュリティパッチレベル、最終アップデート確認日

OnePlus 3Tも発売開始から丸2年が経過しました(2016年11月22日発売開始)。
今回、私はアップデートが来ていることに気づくのが遅れましたが、私が前回アップデートをしたのは2018年10月6日のことでした。

https://yuzakasota.com/20181006-security-update-for-oneplus-3t-september-2018-oxygenos-5-0-6/

OnePlus 3Tも購入した当初は毎回のアップデートで細かな機能アップをしてくれて、それが嬉しかったです。
2年も経つとそういう機能向上は新製品にのみ行い、旧製品にはセキュリティパッチのみの対応となることが殆どです。

これはOnePlusやAndroid端末一般、iOS端末に限ったことではないのですが、本来はソフトウェアのアップデートで実現できそうな機能が、新製品でしか対応しないのが消費者目線で考えると残念です。
ソフトウェア開発にお金がかかるのはわかりますけどね。

OnePlusの製品に関していうと、半年単位で新製品を発表しています。
以前はサポートのページに飛ぶと旧バージョンのOSイメージをダウンロードすることができました。
現在は最新バージョンのソフトウェアしか目に付かなくなっています。

https://www.oneplus.com/support/softwareupgrade/details?code=6

その点、NexusやPixelシリーズはいつでも旧バージョンに戻すことが可能です。

https://developers.google.com/android/images

この辺りがいくら無駄なアプリが少ないといっても、PixelシリーズからOnePlusシリーズに戻ろうという気持ちになれない部分です。
以前はOnePlusのダウンロードページはもっとオープンだったんですけどね。
現在のサイト構成ではこれまでのアップデート経過を一望することはできなくなりました。

いくらOnePlusの製品がPixelシリーズに比べて割安だとしても、今後、私がOnePlusの製品を買うことはないと思います。

Androidバージョン セキュリティパッチレベル 最終アップデート確認日
Pixel 3 9 2018年12月5日 2018年12月13日
Pixel 2 9 2018年12月5日 2018年12月4日
Nexus 5X 8.1.0 2018年12月5日 2018年12月4日
HUAWEI Mate 9 8.0.0 2018年11月5日 2018年12月17日
OnePlus 3T 8.0.0 2018年11月1日 2019年1月5日
Galaxy S8+ 8.0.0 2018年11月1日 2018年12月18日
Xperia XZ 8.0.0 2018年10月1日 2019年1月4日
Galaxy S7 8.0.0 2018年10月1日 2018年10月29日
HUAWEI Mate 10 Pro 8.0.0 2018年9月1日 2018年10月9日
ZenFone 3 8.0.0 2018年7月1日 2018年9月20日
HUAWEI P9 7.0 2018年7月1日 2018年7月27日
Moto G4 Plus 7.0 2018年4月1日 2018年5月12日
Xperia Z5 Compact 7.1.1 2017年9月1日 2017年10月18日

上記の表で「セキュリティパッチレベル」が赤文字のものは BlueBorne 対策済み
KRACK 対策はセキュリティパッチレベルが「2017年11月6日以降」であることが必要
Spectre 、 Meltdown 対策はセキュリティパッチレベルが「2018年1月5日」以降であることが必要

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA