Pixel 2に2019年12月分のセキュリティアップデート

毎月第一火曜日(正確にはアメリカの第一月曜日)はPixelシリーズにセキュリティアップデートが配信される(ことの多い)日です。
今回もPixel 3を毎日チェックしているのですが、Pixel 3にはアップデートがまだ来ていません。
そこで普段は片付けてあるPixel 2をチェクしてみましたら、こちらにはアップデートが来ていました。

アップデート通知

ファイルサイズは108.4MBとなっております。
久しぶりに出してきたPixel 2だったのでインストールしているアプリのアップデートを行っていたら、バックグラウンドでシステムのアップデートも進んでいたようでした。

アプリのアップデートをしていたら裏でOSのアップデート処理も進んでいました
アプリのアップデートをしていたら裏でOSのアップデート処理も進んでいました

アップデート内容

Androidのセキュリティ情報については下記リンク先に掲載されています。

https://source.android.com/security/bulletin/2019-12-01

そして、Pixelシリーズ固有のセキュリティ情報に関しては下記のリンク先となっています。

https://source.android.com/security/bulletin/pixel/2019-12-01

また、Pixel 2のバグ修正と機能パッチの詳細については下記のリンク先となっています。

https://support.google.com/pixelphone/thread/21769134

上記のうちPixel 2に関するものとしては以下の記載があります。

System UI
Fix to suppress power menu on payment tap in some regions.

上記をGoogle翻訳にて翻訳すると以下のようになります。

システムUI
一部の地域で支払いタップの電源メニューが表示されないように修正しました。

アップデート前

端末情報

Android バージョン 10
Android セキュリティパッチレベル 2019年11月5日
ビルド番号 QP1A.191105.004

アップデート前の端末情報
アップデート前の端末情報

アップデートファイルのダウンロードに要した時間

上記の通知画面から「今すぐ再起動」までの時間ですが、他のことをしている間に終わっており今回は計測することができませんでした。

アップデート後

端末情報

Android バージョン 10
Android セキュリティパッチレベル 2019年12月5日
ビルド番号 QQ1A.191205.008

アップデート後の端末情報
アップデート後の端末情報

ストレージに占めるシステムの容量

9.9GB

アップデートの前後で変化はありませんでした。
ただし、前回のアップデート直後の値は9.8GBでしたので、今日のアップデートまでに0.1GB増えていたことになります。

Android 7.0 以降の端末の Android バージョンとセキュリティパッチレベル、最終アップデート確認日

やはりセキュリティアップデートのことを考えるとAndroid端末の中ではPixelが一番ですね。

Androidバージョン セキュリティパッチレベル 最終アップデート確認日
Pixel 2 10 2019年12月5日 2019年12月5日
Pixel 3 10 2019年11月5日 2019年11月5日
HUAWEI Mate 10 Pro 9 2019年10月6日 2019年12月4日
HUAWEI Mate 20 Pro 9 2019年10月6日 2019年11月27日
Black Shark 2 9 2019年10月5日 2019年11月13日
OnePlus 3T 9 2019年10月1日 2019年11月29日
Galaxy S8+ 9 2019年10月1日 2019年11月14日
Galaxy S7 8.0.0 2019年9月1日 2019年10月8日
HUAWEI Mate 9 9 2019年7月5日 2019年8月14日
Nexus 5X 8.1.0 2018年12月5日 2018年12月4日
Moto G4 Plus 8.1.0 2018年12月1日 2019年4月5日
Xperia XZ 8.0.0 2018年10月1日 2019年1月4日
ZenFone 3 8.0.0 2018年7月1日 2018年9月20日
HUAWEI P9 7.0 2018年7月1日 2018年7月27日
Xperia Z5 Compact 7.1.1 2017年9月1日 2017年10月18日

上記の表で「セキュリティパッチレベル」が赤文字のものは BlueBorne 対策済み
KRACK 対策はセキュリティパッチレベルが「2017年11月6日以降」であることが必要
Spectre 、 Meltdown 対策はセキュリティパッチレベルが「2018年1月5日」以降であることが必要

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください