Xperia Z3 Tablet Compactにビルド番号23.5.A.1.291がやってきた

昨日の夜、いつものようにXperia Z3 Tablet Compactでクラクラをやったり、2ちゃんねるを見てたら、通知バーの左上に何やら見慣れないアイコンが付いていました。

通知バーを下げてみると、「Xperia本体ソフトの更新」が来てるじゃありませんか。

他の方にとっては、2016年5月10日のAndroid6.0.1以降なので、ちょっと前という感じがあるのかもしれませんが、私にとっては数日前にAndroid4.4.4から6.0.1にアップデートしたばかりなので、なんか間違ってるんじゃないかと思ってしまいました。

なんのバージョンアップかなと思ってみてみた画面がこちら。

2016年9月6日Xperia Z3 Tablet Compactアップデート

2016年9月6日Xperia Z3 Tablet Compactアップデート

アプリケーションデータの権限を管理、操作します。

となっていたので、あれ、まだAndroid6.0.1に上がっていなかったのかと再確認してしまいました。

アップデート前のタブレット情報

アップデート前のタブレット情報

いや、やっぱりもうAndroid6.0.1にアップデートし終わっています。

こんな時は、公式サイトで確認と思って、こちらを見たのですが昨日の通知がきた時点ではXperia Z3 Tablet Compactに関しての記事は載っておりませんでした。(今日、見たら載ってましたが、掲載日は今日9月7日になっていますね。アップデート開始日は昨日ですね。)

本体アップデート情報 | Xperia(TM) Tablet | ソニー
http://www.sony.jp/tablet/update/

ですから、昨日の時点では何が変わるのかわからないまま。
2ちゃんねるのXperia Z3 Tablet Compactのスレをみたら、同じように更新が来たという書き込みがありました。

最新バージョンがきたら、とりあえず試してみたくなります。
こないだまでは、メイン機なのでAndroid4.4.4で使っていたんですけどね。

さっそくインストールしてみました。

アプリの最適化は359個。
今回も多いですね。

何が変わったのかは、Xperia Z3 Tablet CompactはまだAndroid6.0.1にしたばかりなのでわからなかったのですが、アップデート前後のスクリーンショットを撮っていたので、セキュリティパッチレベルが更新されたのに気づきました。

アップデート後。セキュリティパッチレベルに注目

アップデート後。セキュリティパッチレベルに注目

今回ので2016年2月1日だったのが2016年5月1日に変わっています。

前回のアップデートが2016年5月10日でセキュリティパッチレベルが2016年2月1日。
昨日のアップデートが2016年9月6日でセキュリティパッチレベルが2016年5月1日。

アップデートの更新間隔が約4か月。
セキュリティパッチレベルの更新間隔が3か月。

ソニー、やるじゃないですか。
この調子で3から4か月に一回程度、セキュリティパッチを更新していってほしいですが、これが最後でしょうかね。

ところで、今夜は新しいiPhoneの発表日ですね。
皆さんは起きてその瞬間を見守りますか?

私はたぶん先に寝て、明日の朝起きてから見るようになると思いますが、昨年と同じくリーク通りの結果になるんじゃないかと思ってます。
でも、新製品の発表は楽しみですね。
おそらく買っても1か月程度で使わなくなりそうですが、いちおう買うか買わないかも含めて検討してみたいと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする