「 YouTuber の収入は誰でも推計できます」雑感

By: Jacob Edward - CC BY 2.0

今日のTwitterのトレンドを見ていたら、「成宮くん」と「冬のボーナス」というのが目に入ってきました。

最近、テレビを全然見ていないので、世の中の流れに疎いのですが、俳優の成宮さんが芸能界を引退発表したとのこと。
昔はドラマとかよく見ていたので引退は残念です。

俳優さんといえば、最近、目にしないなと思った方が亡くなっていたりもしますね。

世の浮き沈みは激しいです。

「冬のボーナス」
国家公務員にボーナスが支給されたそうですね。
明日、明後日は買い物客でお店が賑わいそうです。

お店が賑わうといえば、私のタイムラインには冬のボーナスを当て込んでか、Amazonのプロモツイートがよく流れてきます。

私は今年、ブログを始めて最初のお正月を迎えることになります。
今年のお正月は帰省しようかなと思っているのですが、一番の困りごとがブログの更新。

まぁ、書かなくても良いっていえばそれまでですし、閲覧だけならタブレットで十分なのですが、文章の流れを見ようとするとある程度広い画面で文字を入力したり、プレビューを確認したくなります。

今だと、ポータブックがかなり安くなっています。

オンライン通販のAmazon公式サイトなら、キングジム ポータブック クロ XMC10を パソコン・周辺機器ストアで、いつでもお安く。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常送料無料。

それで既にポータブックを購入し使用している YouTuber の山口さんのツイートやブログでの感想を観察しています。

#ポータブック行動記に関連する最新のツイートです。みんなのコメントを見て会話に参加してみましょう。

ですが、私の目には ThinkPad X220 をフルカスタマイズした後に、ポータブックを購入したことを後悔しているようにみえます。

なんとか、ポータブックの良いところをみつけて、ポータブックを購入したことを自分自身の中で正当化しようとしているように見えてしまうのは私だけでしょうか?

私なら、それを自覚した段階でもう諦めます。

自分が興味をもつ次のターゲットを探します。

そういいつつも、 FUJI Wifi の件は結構まだ追いかけていますけどね。

FUJI Wifi は申し込み再開のお知らせが出ましたね。
しかし、今後の申し込みは月額料金がアップ。
「特典」を用意しているけど、それについては問い合わせフォームから連絡したもののみ適応。

私が今朝、利用規約が見られなくなっていることを @FUJIWifi3776 宛にツイートしましたが返信もなく、いつの間にか規約の公開を再開していました。

.@FUJIWifi3776 トップページからリンクされている利用規約が現在閲覧出来なくなっています。いつになったら見ることができるようになるのでしょうか? #fujiwifi

常に問い合わせに対し、後手後手の対応。

正直なところ、その対応には疑問を感じずにはおられません。

今回の「特典」について、問い合わせをしてみようかなとも思いましたが、自分の電話番号やメールアドレスを晒してまでのメリットは無いなと思い問い合わせをするのを止めました。

まぁ、ネタとして取り上げる為に行うなら、捨てアドで行った方がいいと思います。

FUJI Wifiをキーワードにしてツイートを検索してみると、一時期の「お祭り」状態から一転しています。

Twitterを検索すると、最新のニュースや世界中のイベントをいち早く見つけることができます。人気のユーザーやハッシュタグ、画像、トピックなど、思いのままに検索しましょう。

SNS で広まった評判は SNS によって地に落ちるといった印象です。

話しを前に戻します。

今、Twitter のトレンドでトップになっていた、「成宮くん」の話題について、ちょっとだけググってみました。
週刊誌フライデーがその元ネタだったようですね。

こういった雑誌はそれが話題になることで成り立っていると思います。
その内容が真実かどうかはわかりません。

ただ、真実でないのならば、「成宮くん」には正々堂々と立ち向かって欲しかったです。

確かに、精神的には辛いでしょうけどね。

「辛い」といえば、 YouTuber の山口さんが商品提供を受けてのレビューを止める旨、ブログに書いていました。

商品レビューのあり方について考える機会をもらった。 『呆れる!Amazonの規制を無視する企業案件メールの件 』

元はと言えば、 YouTube 内での視聴者からのコメントが原因のようです。

私もこの「武田信二」さんのコメントには同意です。

山口さんからは当ブログの記事についてもコメントを頂戴しています。

その「高評価レビュー」は本物ですか?
今日、私がチャンネル登録をしているYouTuber 3人が揃って同じ商品について語っていました。 YouTub...

山口さんは YouTube で「武田信二」さんにコメントをもらい、その考えを改めたのですね。

YouTube に限らず、ブログでも商品提供を伴うレビューは行われていると思います。
(私には声がかからないので、推測です)

「商品提供を受けずに、自分のお金で買った」と言わなければ、これまで商品提供を受けてレビューをしてきた YouTuber への疑念は払しょくされないでしょう。

しかし、いちいちそんなことを言わなければいけなくなるなんて、レビューも「辛い」ですね。

YouTuber の収入について調べていたらこんな動画をみつけました。

Social Blade あおば会計 タナカ専用 中小企業経営のこと、起業のこと、経理のことを、顧問先法人100社・個人事業者50名を抱える現場目線でお...

ここで紹介されているサイト。
その YouTuber の再正回数をもとに、YouTube からの広告収益を予想しているサイトのようです。

SocialBlade can help you track YouTube Channel Statistics, Twitch User Stats, Instagram Stats, and much more! You can compare yourself to other users and analyz...

ここに、気になる YouTuber のアドレスの一部を入れて調べてみました。

山口さんの動画チャンネルは

ご視聴ありがとうございます! 撮影ウラ話などを時々SNSでも行っております。 各種SNSのリンクは http:goodsun.tv からお越しくださいませ。 --------- このチャンネルは気の向くまま撮影しております。 は即時性の高い動画です。 はツイッターのつぶやきのような...

ですから、「 GSTVJP 」とコピペしてみます。

すると、こんな数字が出てきます。

$ 16 – $ 276
推定月間収益

$207 – $3.3K
推定年間収益

1ドル=100円で計算すると、ひと月、1,600円から27,600円
年間にすると、20,700円から330,000円

といったところでしょうか。

同じように、レビュー系動画を多数出しているかじまっくさんはどうでしょう。

はいどうもこんにちわカジマックです! 紹介するほど知識もないのに2014年1月からはじめてしまった商品紹介動画チャンネルです。 っと言うか、全くの素人が素人なりに動画を作っていく過程を温かい目で見守って頂けると幸いです(^^;) 撮影用カメラはPanasonic LUMIX DMC-G6/LUMIX DMC-G7...

「 kajimack 」とコピペしてみます。

$ 47 – $ 755
推定月間収益

$ 566 – $ 9.1K
推定年間収益

と出ました。
かじまっくさんは山口さんよりも稼いでいそうです。

ひと月、4,700円から75,500円。
年間、56,600円から910,000円。

そういえば、今年の確定申告の時期にはこんな動画を出していました。

チャンネル登録10,000人突破、ほんっっっっっっっとにありがとうございましたm(_ _)m どう少なく見積もっても10,000人の方が一度はボクの動画見てくれてるって言う事実! 未だに長い夢、或いは大掛かりなドッキリなんじゃないかと思ってます(^^;) そして感謝を伝える動画にYouTube収益の話を入れちゃう...

私はこの動画を初めてみたとき、YouTuberって確定申告するほど儲けているんだと思いました。
このときかじまっくさんは、税務署に電話相談した結果「所得が確定申告が必要な20万以下だったので確定申告の必要はなかった」というようなお話しをされています。

さらにその「所得」とは「収入」から「経費」を差し引いたものである旨、動画説明欄に記載しています。

「収入」-「経費」=「所得」

この「経費」に YouTube で使う「撮影機材や編集機材」購入費を入れると、確定申告が必要な年間収入20万円に満たなかったというのです。

いいですね。
高価なカメラや「編集用」パソコン等を YouTuber が購入する理由がわかりました。

目的は、確定申告の基礎となる「所得額」を抑えるためと推測できます。

私の場合も、高価なパソコンをブログ用に購入すれば「経費」に含まれるんでしょうか?
まぁ、そもそも「経費」を引く前に「収入」が年間20万には到底ならないんですけどね。

かじまっくさんの場合、 YouTube での広告収入が上記予想額です。
そのほか、各動画の説明欄で行っている Amazon のアフィリエイトでも相当の収益を上げていると思われます。

そう思うと、かじまっくさんが毎月おこなっている「月末恒例 かじまっくのお小遣い帳」シリーズは、動画のネタとしてのみならず、後日の確定申告時に必要な「経費」算出、および動画説明欄で行う Amazon アフィリエイトを行うためと推測できます。
一石二鳥ならぬ一石三鳥だったのかもしれません。

「好きなことで生きていく」
うらやましい限りです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. いやー、ポータブックが可哀想になっちゃっただけなんですよ。
    この子のいい所を少しアピール出来ればなという感じです。
    でも、そこに共感できる人はほんとに少ないと思います。
    普通にモバイルノートを買ったほうが応用利きますからね(^_^;)
    あと、品質に問題があるので、良い点(少ない)だけではなく悪い点もお伝えしないと、勘違いされて購入してしまう方もいらっしゃるし。
    ちょっと悩みどころです。
    もうしばらく使って、まとめようかなと。

    商品提供の件、ガラッと視点を変えらされる出来事でした!
    この歳になってもまだまだ甘いですね、心機一転です。

    YouTubeの収入を推測できるサイトがありますね。
    私も以前、自分のアカウントをGoogle検索した際に、ヒットしたので覗いてきました(^-^)

    あは!大きなお世話だと思いながらも、システム組んでまで、これは趣味でやってるのかなとかww
    他人の収入って気になりますもんね(^-^)
    制度には問題ありだと思いますが、これ以上のチューニングは難しいでしょう。

    • sota より:

      山口ユキヒトさん、いつもコメントありがとうございます。
      そして、いつも勝手にネタに使わせていただいて感謝しております。

      山口さんのTwitterやブログ等を拝見していて、ポータブックのあの価格による甘い誘惑を断ち切ろうとしています。
      山口さんには、これからもポータブックの良い点や悪い点をレビューしていただき、最終的には未練を残さないまとめを期待しています。

      商品提供の件に関しては驚きでした。
      そんなに影響力のあるコメントだったんですね。
      でも、私としては公平な目線で山口さんのレビューを見ることができるようになると思うので、山口さんを変えたあのコメントはありがたいものだったと思っています。

      有名な人の収入って気になります。
      それだけ私の心が貧しいんだと思ってください。
      あのサイトの推定収益額がどの程度正しいのか、私には知る由もありません。
      ただ、再生回数からの収益予想額というのは、おおよそ見当がつくのかなと思っています。
      それプラス、広告のクリック数、説明欄を利用したアフィリエイト収入というのがあるであろうことは想像に難くないところです。

      私も初心を忘れず、ミイラ取りがミイラにならないよう気をつけたいと思います。