Exynos版Galaxy S7(SM-G930FD)でもFOMA音声契約SIMでDSDS可能でした

By: Honou - CC BY 2.0

私がこの Galaxy S7 SM-G930FD を購入した当時、「 Snapdragon 820 では DSDS できるけど、 Exynos 8890 では DSSS になる」と言われていたと思います。

私は以前このブログを立ち上げる前に、この Exynos 版 Galaxy S7 で FOMA 音声契約の SIM を1枚のみで使えることを確認しています。

当時の記録を読み返してみると、 SIM を2枚セットした場合、

2枚の SIM カードで同時に 4G または 3G のネットワークを使用することはできません。一方の SIM カードを 2G ネットワークに変更します。

というメッセージが出て、ドコモ FOMA 音声契約 SIM と MVNO のデータ用 SIM の DSDS 運用はできませんでした。

しかし、昨日、 Xperia XZ F8332 で FOMA 音声契約 SIM の使用可能かを確認後、 Galaxy S7 SM-G930FD に FOMA 音声契約 SIM と MVNO のデータ用 SIM を入れて確認してみたところ、なんと DSDS できてしまいました。

私が気づかなかっただけで、他の人は既に気がついていたり、公のリリースの中にその変更が記載されていた可能性もありますが、記録として残しておきます。

スポンサーリンク

Galaxy S7 の SoC を再確認

まずは CPU-Z というアプリを使い、私の端末が本当に Exynos 版だったのか再確認してみました。

CPU-Zは、あなたのAndroidデバイスに関する情報をレポートします無料のアプリケーションです。

やはり、間違いなく Exynos 8890 の Galaxy S7 でした。

私のGalaxy S7はExynos版です

私のGalaxy S7はExynos版です

SIM1にFOMA、SIM2にMVNO

SIM スロット 1 にドコモ FOMA バリュープラン タイプ SS (無料通話1000円分付き) SIM
SIM スロット 2 に mineo D プランデータ専用 ( SMS 付き) SIM

をセット。

SIMカードマネージャーの設定内容

設定内容は下記のスクリーンショットのとおりです。
これまで私の DSDS に関連する記事を読んでくださっている方であれば、このスクリーンショットを見ただけで結果が予想できると思います。

「音声通話」と「 SMS 」を FOMA 契約 SIM に設定。
「モバイルデータ」を MVNO である mineo の SIM に設定してあります。

SIM1にFOMA、SIM2にMVNOをセットした場合の設定内容

SIM1にFOMA、SIM2にMVNOをセットした場合の設定内容

発着信テストとブラウジングテスト

結果は下記スクリーンショットのとおり、 SIM 1 の FOMA 契約 SIM で電話の発着信、 SIM 2 の MVNO 契約 SIM でブラウジングできることが確認できました。

SIM1のFOMAで発信テスト

SIM1のFOMAで発信テスト

SIM1のFOMAで着信テスト中

SIM1のFOMAで着信テスト中

SIM2のMVNOでブラウジングテスト中

SIM2のMVNOでブラウジングテスト中

モバイルネットワークの設定画面

この時のモバイルネットワークの設定画面です。
以前はこの画面で

2枚の SIM カードで同時に 4G または 3G のネットワークを使用することはできません。一方の SIM カードを 2G ネットワークに変更します。

というメッセージが表示され、強制的に一方は 2G にされてしまいました。

モバイルネットワークの設定画面

モバイルネットワークの設定画面

SIMカードの状態

この時に掴んでいる電波の種類は以下のとおりです。

SIM 1 UMTS (いわゆる 3G という意味ですね)
SIM 2 LTE (こちらはいわゆる 4G です)

SIM1のネットワークの種類を確認

SIM1のネットワークの種類を確認

SIM2のモバイルネットワークの種類を確認

SIM2のモバイルネットワークの種類を確認

以上のように、以前はできなかった SIM 2枚挿しでの DSDS 運用ができてしまいました。

SIM1にMVNO、SIM2にFOMA

念のため、 SIM スロットの SIM を入れ替えて同様に確認してみました。

SIM 1 に mineo のデータ用 SIM
SIM 2 に FOMA 音声契約 SIM

です。

SIMカードマネージャーの設定内容

SIM の入れ替えに合わせて、 LTE が使えるスロットを SIM 2 だったものから SIM 1 に変更してあります。
「優先 SIM カード」の設定は変更していませんが、先程の設定のままとなっていました。

SIM1にMVNO、SIM2にFOMA契約SIMをセットした場合の設定内容

SIM1にMVNO、SIM2にFOMA契約SIMをセットした場合の設定内容

発着信テストとTwitterアプリの使用確認

続いて、発着信のテストと Twitter アプリが使用できることを確認しました。
どちらも先程と同じように正常に動作しました。

SIM2のFOMAで発信テスト中

SIM2のFOMAで発信テスト中

SIM2のFOMAへ着信テスト中

SIM2のFOMAへ着信テスト中

SIM1のMVNOを使ってアプリの通信テスト中

SIM1のMVNOを使ってアプリの通信テスト中

SIMカードの状態を確認

最後はそれぞれの「 SIM カードの状態」のスクリーンショットです。
先ほどと同じように、

SIM 1 の mineo ( MVNO データ用 SIM )は LTE
SIM 2 の FOMA 音声契約 SIM は UMTS

として、認識されていることが確認できます。

SIM1のMVNOがLTEで通信できていることを確認

SIM1のMVNOがLTEで通信できていることを確認

SIM2のFOMA契約SIMが3Gとして認識されていることを確認

SIM2のFOMA契約SIMが3Gとして認識されていることを確認

まとめ

いかがだったでしょうか。
今までノーマークだった Galaxy S7 SM-G930FD Exynos 版が実は DSDS 対応だったんです。

私としては、これでまた手持ちの端末が一台、 DSDS 対応になったことを喜んでいます。

先日購入した Xperia XZ F8332 も手堅い一台なのですが、国内用の SIM を入れてしまうとスクリーンショットや写真撮影時にシャッター音が鳴るのが残念なところです。
写真撮影時はともかく、スクリーンショットを撮る際には国内版の Xperia XZ と同じように無音で撮れるようにしてほしかったのですが、これはストレージ 64 GB と DSDS 対応な部分で帳消しです。

Galaxy S7 SM-G930FD はその点、国内用の SIM を入れても無音でスクリーンショットや写真撮影ができます。
惜しむらくは、ストレージが 32 GB しかないので、 DSDS 運用をすると microSD が使えず、大量の音楽ファイルを入れることが出来なくなってしまう点です。
この点は、低速無制限等の MVNO SIM を契約し、 Google ミュージックを活用することでカバーすることは可能だと思います。

ただし、音声用端末として使う場合 3G が FOMA プラスエリアに対応していないことは、覚えておく必要があります。

Get what you need at a touch and at a glance and do things faster on Samsung Galaxy S7 and S7 edge.

私が持っている Moto G4 PlusZenFone 3HUAWEI Mate 9Xperia XZ F8332Galaxy S7 SM-G930FD の DSDS 対応端末5台とも少なからず残念なポイントがあります。

DSDS 対応端末で普通なら2台の端末を1台にまとめられるところですが、その残念な部分を補う意味で私は複数台持ちを続けることになりそうです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 白赤青 より:

    同じExynos版Galaxy S7(SM-G930FD)の所有者です。
    設定を参考にさせていただいております。
    今回DSDSができる!とのことで試行してみましたがやはり下記MSGが出てます。

    「同2枚の SIM カードで同時に 4G または 3G のネットワークを使用することはできません。一方の SIM カードを 2G ネットワークに変更します。」

    FOMA 音声契約 SIMとOCNのSMS対応SIMなのですが、何が違うのか・・・。
    アップデートも最新ですが、APNの設定にも差があるんでしょうか。

    もう少し、試行錯誤してみます。。

    • sota より:

      白赤青さん、こんにちは。
      コメントをお寄せいただきありがとうございます。

      白赤青さんの環境では DSDS 不可能でしたか。

      私も、まさかこの端末で DSDS 運用ができるとは思ってもみませんでした。
      念のため、この記事を書いた後、2ちゃんねるの該当スレをいくつか読み直してみたのですが、同様の動作確認例はみつけられませんでした。

      たまたまなんでしょうか。

      私も不安になり、先程、再度 FOMA 契約 SIM を Galaxy S7 に入れてみましたが、この記事を作成した時と同じでやはり DSDS 動作していました。

      白赤青さんの端末とは同じ型番、最新 OS と同じなんですよね。

      ベースバンドバージョン、カーネルバージョン、ビルド番号も同じでしょうか?

      私の現在の状態は下記の記事に記載してあります。

      http://yuzakasota.com/20161230-security-update-came-to-galaxy-s7-sm-g930fd/

      もし、何か違いにお気づきになりましたら、またコメントいただければ幸いです。

      • 白赤青 より:

        返信が遅くなりまして申し訳ない。
        手打ちですが、関連すると思われる情報添付してみます。
        結構情報が違いますね。 なぜかセキュリティパッチレベルだけは新しい。
        Expansys で購入したものですが違うのでしょうか。。

        Android バージョン
        6.0.1
        ベースバンドバージョン
        G930FXXU1BPJJ

        カーネルバージョン
        3.18.14-9689434
        dpi@SWDD6922 #1
        Thu Dec 15 11:26:28 KST 2016

        ビルド番号
        MMB29K.G930FXXU1BPLE

        Android セキュリティパッチレベル
        2016/12/1

        • sota より:

          白赤青さん、続報をありがとうございます。

          なるほど、白赤青さんが購入したのが expansys だとすると香港版な可能性がありますね。

          下記のリンク先をご覧いただき、販売国を確認していただけますか?

          http://app.m-cocolog.jp/t/typecast/50399/49420/71010154

          私は Etoren で購入し、上記リンク先の方法で調べた結果、シンガポール版と判断しました。
          また、初期設定時に日本語は入っていませんでした。

          同じ SM-G930FD であっても、この販売国が違うことでソフトウェアは違っているのでしょう。

          白赤青さんは購入してから、何回くらいアップデート来ましたか?

          私は今回で2回目だったと思います。
          ビルド番号の末尾4桁目をみると、過去、以下のような変化がありました。

          APEQ(購入時)
          BPH2
          CPL1(これが現在のです)

          私はこの下4桁目がアップデートの回数で、 A 、 B 、 C 、 D と変わっていくのかと思っています。
          だとすると、白赤青さんのは BPLE とのことなので、初めてのアップデートなのかなと想像してみました。

          根拠のない勝手な推測なので的外れかもしれませんが、次のアップデートで何か変化があるのかもしれません。

          ただ、販売国向けによってカメラのシャッター音がするという話もネットに載っていましたので、 DSDS ができるかどうかも違うのかもしれませんね。

          ちなみに、白赤青さんの Galaxy S7 は国内キャリアの SIM を入れてもシャッター音はしませんか?
          私の Galaxy S7 はしませんが、 Xperia XZ では SIM を入れると鳴ります。

          DSDS に関しては、2ちゃんねるの S7 のスレで「G935FD」の件として、ちょっと話題に上がったことがありましたが、特に反応はなかったですね。

          http://potato.2ch.net/test/read.cgi/smartphone/1480842172/340-

          私のこのブログをみて、誰かが書き込みをしたのかもしれません。
          私の端末は、 edge ではない SM-G930FD なんですけどね。

          DSDS として Galaxy S7 を使うには microSD が使えなくなるのと、 3G の FOMA プラスエリアが使えないので、ドコモ SIM を使うには用途は限られると思います。
          白赤青さんの端末もアップデートで DSDS が使えるようになるといいですね。

          • 白赤青 より:

            白赤青です。  情報ありがとうございます。

            IMEIコマンドを試してみましたが、うまくいきません。(汗)
            もう少し落ち着いてからいろいろ試してみます。

            アップデートは地域差が大きいのですね。
            アップデートは確か2回あったと思いますが、100MBクラスのものは1度だけです。(確か最初はセキュリティパッチだったかな)
            ちなみにカメラのシャッター音はdocomo-simを入れても無音のままです。

            Galaxy S7はAndroid7.0で大幅に強化されるようですし、
            いずれアップデートが来ればDSDSも・・・ということかもしれませんね。
            DSDS自体はオマケでいいのですが、やっぱりできるとうれしいです。

            当面アップデートはないようですが、楽しみながら待とうかと思います。
            今回はどうもありがとうございました。

          • sota より:

            白赤青さん、情報をありがとうございます。

            IMEI コマンドの件は電話アプリから行うのですが、 IMEI の番号を打ち間違えると反応せず、そのまま発信ボタンをタップすると

            「接続エラーまたはMMIコードが正しくありません。」

            と出てしまいます。
            正確に入力できれば、最後の#を押した瞬間に画面が変わります。

            ちなみに SIM は入れて確認していますよね?

            2ちゃんねるでも、 Android 7.0 にしたら DSDS が出来るようになった書き込みがありました。

            http://potato.2ch.net/test/read.cgi/smartphone/1480842172/547-

            とりあえず、今は Android 7.0 が来るのを待つのがよさそうですね。