ZenFone3(台湾版)に2018年4月1日付けセキュリティアップデートWW_15.0410.1804.61

今日はドコモの新商品発表会でした。
また、昨日は ZenFone5 シリーズの日本での発表会が行われました。

国内 SIM フリー端末販売台数大手の HUAWEI はドコモから P20 Pro が発売発表がなされるまで、その他の SIM フリー端末販売を発表出来なかったのだと思います。
今後 HUAWEI からも発表がなされることでしょう。

皆さんは今年はどんな端末を購入されるのでしょうか?
私はドコモから HUAWEI P20 Pro が出てくるのは噂を目にしていましたが、まさかおサイフ機能を追加してくるとは思ってもいませんでした。

今年の夏モデルではこのドコモ版 P20 Pro がガジェットオタク、スマホオタクの注目の的になると思っています。

そんな中、 ASUS の ZenFone3 香港版 ZE520KL にアップデートが来ている情報を得ましたので、今回はその記録です。

アップデート通知

ZenFone3 のアップデート通知は Android 8.0 になってからスッキリしていて気持ちがいいですね。

ZenFone3のアップデート通知画面
ZenFone3のアップデート通知画面

アップデート内容

アップデート用ファイルのサイズと更新内容
アップデート用ファイルのサイズと更新内容

今回のアップデート用ファイルのサイズは 123.66 MB 。
アップデート内容は以下のようになっております。

1. Security patch update to 201804.
2. Privacy Setting update.
3. Add Farsi language into language list.
4. JP and FR translation.

これを Google 翻訳にかけた結果は以下のとおり。

1. 201804へのセキュリティパッチの更新。
2.プライバシー設定の更新。
3.言語リストにFarsi言語を追加します。
4. JPおよびFRの翻訳。

この内容は以下のサイトからも見ることができます。

https://www.asus.com/zentalk/thread-211745-1-1.html

今回のアップデートは本日 2018年5月16日 から配信が開始されたようです。
一方、日本の ASUS のサポートページにはまだ掲載はされていません。

https://www.asus.com/jp/Phone/ZenFone-3-ZE520KL/HelpDesk_BIOS/

アップデート前

端末情報

Android バージョン 8.0.0
Android セキュリティパッチレベル 2018年3月1日
ビルド番号 OPR1.170623.026.WW_Phone-15.0410.1803.55-0

アップデート前の端末情報
アップデート前の端末情報
アップデート前のビルド番号
アップデート前のビルド番号

アップデートファイルのダウンロードに要した時間

アップデート用ファイル 123.66 MB のダウンロードには我が家の通信環境で約3分かかりました。

アップデート後

端末情報

Android バージョン 8.0.0
Android セキュリティパッチレベル 2018年4月1日
ビルド番号 OPR1.170623.026.WW_Phone-15.0410.1804.61-0

アップデート後の端末情報
アップデート後の端末情報
アップデート後のビルド番号
アップデート後のビルド番号

ストレージに占めるシステムの容量

8.3 GB

この値は今回のアップデート前後で変化はありませんでした。

Android 7.0 以降の端末の Android バージョンとセキュリティパッチレベル、最終アップデート確認日

ZenFone3 の前回のアップデート配信開始は 2018年5月2日 でした。
あれから2週間で再度のアップデートです。
前回のアップデートではセキュリティパッチレベルの更新がなかったことから、緊急的なアップデートだったのだと思います。

https://yuzakasota.com/20180504-update-of-power-consumption-improvement-for-zenfone3-ww-15-0410-1803-55/

ZenFone3 の台湾版は私の手持ち端末の中で Nexus5X 、 Pixel2 に次ぐセキュリティパッチ配信の頻度が高い端末です。
これでカメラの写りが良ければかなり満足度の高い端末だと思います。

昨日国内で発表された ZenFone 5Z は Snapdragon 845 搭載で価格69,800円(税別)。
国内で正規に販売される端末としては性能に対して価格も抑えられており、 MVNO でハイスペック端末を正規に安く運用したい人にとってはこの夏の目玉と言える端末になると思います。

一方 MVNO を使う人は端末代も含めた維持費を安くしたいという人も多いと思います。

国内では ZenFone 5Z とドコモ版 P20 Pro ではどちらが売れるのでしょう。
私自身もどんな端末を買おうか、これからも情報収集をしていきたいと思います。

Androidバージョン セキュリティパッチレベル 最終アップデート確認日
Pixel2 8.1.0 2018年5月5日 2018年5月11日
Nexus 5X 8.1.0 2018年5月5日 2018年5月11日
ZenFone3 8.0.0 2018年4月1日 2018年5月16日
Galaxy S8+ 8.0.0 2018年4月1日 2018年5月13日
HUAWEI Mate10 Pro 8.0.0 2018年4月1日 2018年5月12日
Xperia XZ 8.0.0 2018年4月1日 2018年5月12日
Moto G4 Plus 7.0 2018年4月1日 2018年5月12日
HUAWEI Mate9 8.0.0 2018年3月1日 2018年4月12日
HUAWEI P9 7.0 2018年3月1日 2018年4月4日
Galaxy S7 7.0 2018年1月1日 2018年2月2日
OnePlus 3T 8.0.0 2017年12月1日 2018年1月12日
Xperia Z5 Compact 7.1.1 2017年9月1日 2017年10月18日

上記の表で「セキュリティパッチレベル」が赤文字のものは BlueBorne 対策済み
KRACK 対策はセキュリティパッチレベルが「2017年11月6日以降」であることが必要
Spectre 、 Meltdown 対策はセキュリティパッチレベルが「2018年1月5日」以降であることが必要

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA