ドコモ(spモード)、nuroモバイル(ソフトバンク回線)スピードテスト2018年11月版

今月もやってまいりました月末です。
最近はマンネリ化していますが、今解約してもあと数か月使っても支払う金額に変わりがないのでnuroモバイルを契約し続けています。
そんなnuroモバイルのソフトバンク回線とドコモspモードとのスピードの比較を行っています。
計測日時は2018年11月30日(金曜日)お昼12時半からです。

ドコモ( sp モード)

Ookla Speedtest.net アプリでの速度

下り 6.54 Mbps から最速 9.04 Mbps
上り 10.8 Mbps から最速 11.5 Mbps
PING 39 ms から最小 37 ms

ドコモspモードでのスピードテスト結果
ドコモspモードでのスピードテスト結果

fast.com での速度

計測終了せず

fast.comでの計測は不可能でした
fast.comでの計測は不可能でした

これは以前にGalaxy Note 8で計測した時にもあった現象です。

https://yuzakasota.com/20180425-speed-test-april-2018-edition/#fastcom-3

スピードテストが終了しないと思って放置しておくと、何度も計測するのかデータ量の消費が激しくなります。
今回もそんな兆候が出たので計測を中断しました。

計測に使用したデータ容量

187.79 MB
(端末のモバイルデータ通信量から差し引き計算。 fast.com 計測分も含む。以下同じ)

先月(10月31日)との比較

先月はiPhone X、今月はPixel 3にSIMを入れての計測となっています。
以前にiPhone XとGalaxy Note 8を同じドコモのspモードで同時刻に計測した時にはGalaxy Note 8の方が通信速度が速かったです。

https://yuzakasota.com/20180425-speed-test-april-2018-edition/#iPhoneX

今回は先月と端末やOSが異なりますので参考値としてみていただけたらと思います。

先月 今月
下り 7.21 Mbps から最速 10.1 Mbps 6.54 Mbps から最速 9.04 Mbps
上り 8.10 Mbps から最速 11.6 Mbps 10.8 Mbps から最速 11.5 Mbps
PING 39 ms から最小 38 ms 39 ms から最小 37 ms
fast.com 下り 4.0 Mbps 計測不能

nuroモバイル(ソフトバンク回線)

Ookla Speedtest.net アプリでの速度

下り 0.46 Mbps から最速 0.52 Mbps
上り 15.0 Mbps から最速 19.4 Mbps
PING 137 ms から最小 98 ms

nuroモバイル・ソフトバンク回線でのスピードテスト結果
nuroモバイル・ソフトバンク回線でのスピードテスト結果

fast.com での速度

320 Kbps = 320 / 1024 Mbps = 0.313 Mbps

fast.comでのnuroモバイル・ソフトバンク回線のスピード
fast.comでのnuroモバイル・ソフトバンク回線のスピード

計測に使用したデータ容量

243.25 MB

先月(10月31日)との比較

下りの速度は誤差の範囲といえると思います。
上りの速度は全般的に先月よりも遅くなっているようです。

先月 今月
下り 0.53 Mbps から最速 0.63 Mbps 0.46 Mbps から最速 0.52 Mbps
上り 21.1 Mbps から最速 21.4 Mbps 15.0 Mbps から最速 19.4 Mbps
PING 133 ms から最小 85 ms 137 ms から最小 98 ms
fast.com 下り 0.381 Mbps 0.313 Mbps

今月のスピードテスト結果を振り返って

先月まではiPhoneとAndroidの端末でスピードテストを行っていましたが、今月からは同じAndroid OSバージョン9の端末で比較をしています。

下りの速度はMVNOであるnuroモバイルが遅いのですが、上りはドコモ本家よりもMVNOのソフトバンク回線の方が早いのが興味深いところです。

上りの速度は普段意識する必要がないと思いますが、大容量のファイルをアップロードする機会があるのであれば通信料の安いnuroモバイルのソフトバンク回線も悪くない選択だと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA