BlackShark2に2020年1月分のセキュリティアップデート

前回、BlackShark2のセキュリティアップデートを行ったのは2019年11月13日のことでした。
あれからもうすぐ1年。ようやくセキュリティアップデートが来たのでその前後の様子を記録しておきます。

アップデート通知

今回のアップデート用ファイルのサイズは395.5MBとなっております。

BlackShark2のアップデート通知
BlackShark2のアップデート通知

アップデート内容

1.Update Google Security Patch to 2020-01-05
2.Addressed an issue of notification malfunction
3.Optimized slide operation of touch screen
4.Optimized system stability
5.Optimized Camera stability
6.Addressed a issue may cause Gamedock malfunction

Note: This update is base on Android P, JOYUI 11 will be the next update.Please skip this update if you are NOT updating to JOYUI 11

上記をGoogle翻訳にて翻訳すると以下のようになります。

1.Googleセキュリティパッチを2020-01-05に更新する
2.通知の誤動作の問題に対処しました
3.タッチスクリーンのスライド操作を最適化
4.最適化されたシステム安定性
5.最適化されたカメラの安定性
6.Gamedockの誤動作を引き起こす可能性がある問題に対処しました

注:このアップデートはAndroid Pをベースにしており、JOYUI 11が次のアップデートになります。JOYUI 11にアップデートしない場合は、このアップデートをスキップしてください。

今回のアップデートに関し、販売元のKAZUNAのサイトには本日2020年9月8日現在、アップデート配信のお知らせの記載はありません。

https://kazuna.co.jp/blackshark2/

2020年9月11日以下追記

上記のアドレスにアップデート配信のお知らせはありませんでしたが、kazuno.co.jpのトップページに誤配信である旨のお知らせが掲載されておりました。
そして、アップデートしてしまった場合には「ドコモの回線に繋がりにくくなる」という問題があり、サポートセンターへ連絡するよう記載があります。

https://kazuna.co.jp/news/pdf/2020908_info.pdf

追記終わり

アップデート前

端末情報

Android バージョン 9
Android セキュリティパッチレベル 2019年10月5日
ビルド番号 SKYW1911010OS00MP5

アップデート前の端末情報
アップデート前の端末情報

アップデートファイルのダウンロードに要した時間

アップデート用ファイル395.5MBのダウンロードには我が家の通信環境では約9分かかりました。

アップデート後

端末情報

Android バージョン 9
Android セキュリティパッチレベル 2020年1月5日
ビルド番号 SKYW2003090OS00MP6

アップデート後の端末情報
アップデート後の端末情報

ストレージに占めるシステムの容量

13 GB
アップデートの前は14GBありましたので1GB減った計算になります。

アップデート後に気づいた点

カメラアプリのアップデート

アップデート前にカメラアプリのバージョンを確認していたわけではないですが、前回のアップデート後はバージョン3.0.0910.1441でした。
今回のアップデート後はバージョン3.0.0225.1523となっています。

アップデート前は空の雲の写真を撮ろうとすると、オートフォーカスがダメダメでピントがなかなか合わなかったのですが、いくらか合いやすくなったと思います。

ダークテーマは相変わらず使えず

前回のアップデートの際にも書いたのですが、ディスプレイの設定にある「端末のテーマ」で「ダーク」を選択しても設定メニュー内は白地に黒文字のままです。

設定アプリ>ディスプレイ>端末のテーマ

Android 7.0 以降の端末の Android バージョンとセキュリティパッチレベル、最終アップデート確認日

ゲームに特化した端末とはいえ、セキュリティアップデートを1年近く放置され、やっと来たと思ったセキュリティパッチレベルも2020年1月5日という半年以上前のもの。
なんというお粗末さ。

私がこの端末を購入したのは2019年10月22日。購入時の価格は9万円近くしました。
あれからもうすぐ1年。
この間にきたセキュリティアップデートは4回。平均すれば三か月に1回ということになりますが、今さら1月分のセキュリティパッチはどうなの?っていうのが正直な感想です。

もし、今後ゲーム用に端末を買うとしたら、高価なAndroid端末を買うのではなく、iPhone 11を買うと思います。
iPhoneであれば定期的にOSのアップデートがなされていますし、端末のサポート期間も長いです。

Androidバージョン セキュリティパッチレベル 最終アップデート確認日
Pixel 3 10 2020年8月5日 2020年8月4日
Pixel 2 10 2020年8月5日 2020年8月4日
Galaxy S10(香港版) 10 2020年8月1日 2020年8月10日
Galaxy S8+ 9 2020年6月1日 2020年7月13日
Galaxy S10(楽天版) 10 2020年6月1日 2020年6月27日
HUAWEI Mate 20 Pro 10 2020年5月1日 2020年6月16日
HUAWEI Mate 10 Pro 10 2020年4月1日 2020年6月6日
HUAWEI Mate 9 9 2020年3月1日 2020年6月3日
Galaxy S7 8.0.0 2020年2月1日 2020年4月3日
Black Shark 2 9 2020年1月5日 2020年9月8日
OnePlus 3T 9 2019年10月1日 2019年11月29日
Nexus 5X 8.1.0 2018年12月5日 2018年12月4日
Moto G4 Plus 8.1.0 2018年12月1日 2019年4月5日
Xperia XZ 8.0.0 2018年10月1日 2019年1月4日
ZenFone 3 8.0.0 2018年7月1日 2018年9月20日
HUAWEI P9 7.0 2018年7月1日 2018年7月27日
Xperia Z5 Compact 7.1.1 2017年9月1日 2017年10月18日

上記の表で
BlueFrag対策はセキュリティパッチレベルが2020年2月1日以降であることが必要
「セキュリティパッチレベル」が赤文字のものは BlueBorne 対策済み
KRACK 対策はセキュリティパッチレベルが「2017年11月6日以降」であることが必要
Spectre 、 Meltdown 対策はセキュリティパッチレベルが「2018年1月5日」以降であることが必要

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください