Redmi Note 10 Proに2021年9月分のセキュリティアップデート

5ちゃんねるのRedmi Note 10 Proのスレにアップデートが来た旨の書き込みがあったので、引っ張り出してきて毎日確認をしていたのですが、ようやく私の端末にも昨夜アップデートが来たのでその様子を記録しておきます。

アップデート通知

ファイル容量は 675 MBとなっております。

Redmi Note 10 Proのアップデート通知
Redmi Note 10 Proのアップデート通知

アップデート内容

・システム
Androidのセキュリティパッチを2021年9月にアップデートしました。システムのセキュリティを強化しました。

・ロック画面
新機能:指紋認証の新しいオプション
修正:充電アニメーション表示時のメモリ使用量の問題
修正:顔認証と指紋認証を同時に使用するとクラッシュする場合がある問題
修正:通話終了後にロック画面の通知が消えてしまう問題
修正:スーパー壁紙とテーマを組み合わせた時にロック画面のアイテムが表示されない問題

・ステータスバー、通知シェード
最適化:通知シェードのサードパーティ制テーマへの対応
最適化:通知のダークモード調整
修正:アプリロックを使用時に通知が正しく表示されない問題
修正:クリーナーのアニメーションが正しく表示されない問題
修正:通知シェードが開けない場合がある問題
修正:不在着信後のアクセス許可に関する問題
修正:プレイヤーのコントロールが通知シェードに表示されないことがある問題
修正:”持ち上げてスリープ解除”実行時に通知が正しく表示されない場合がある問題
修正:ダークモードがオンの場合、通知にボタンが正しく表示されないことがある問題

なお、このアップデートは5ちゃんねるの書き込みを見る限り、早い人では9月23日頃から配信が開始されていたようです。

私がチェックしている下記のサイトでは2021年10月12日現在まだファイルのアップロードがされておりません。(Global版)

https://mifirm.net/model/sweet.ttt

India版は2021年9月9日(MIUI 12.5.8.0.RKFINXM)、EU版は2021年9月19日(MIUI 12.5.8.0.RKFMIXM)付けのアップデートファイルがダウンロードできるようになっています。

アップデート前

デバイス情報

Android バージョン 11 RKQ1.200826.002
Android セキュリティ アップデート 2021年7月1日
MIUIバージョン 12.5.6.0(RKFMIXM)

アップデート前のデバイス情報
アップデート前のデバイス情報

アップデートファイルのダウンロードに要した時間

アップデート用ファイル 675 MBのダウンロードには我が家の通信環境で約2分でした。

アップデート後

デバイス情報

Android バージョン 11 RKQ1.200826.002
Android セキュリティ アップデート 2021年9月1日
MIUIバージョン 12.5.8.0(RKFMIXM)

アップデート後のデバイス情報
アップデート後のデバイス情報

ストレージに占めるシステムの容量

13.04GB

これはアップデート前後で変化はありませんでした。

楽天モバイルのSIMを入れてWi-Fi環境下でRakuten Linkからかけた場合、相手方に電話番号は通知されるのか確認

残念ながら今回のアップデートでもRedmi Note 10 ProではWi-Fi環境下でRakuten Linkから電話をかけると受けた側の電話(ドコモ)に「非通知設定」と表示されることに変わりはありませんでした。

楽天モバイルをメイン回線として使っている方で、Wi-Fi環境下で電話の発着信をRakuten Linkを使って頻繁に行っている方にはRedmi Note 10 Proはお勧めできません。

この問題が解決できればコスパの高いXiaomiの端末と月1GB未満、電話かけ放題0円で維持できる楽天モバイルの組み合わせはお薦めできるんですけどね。

Android 7.0 以降の端末の Android バージョンとセキュリティパッチレベル、最終アップデート確認日

私は5ちゃんねるにアップデートが来た旨の書き込みがあった後から約2週間、Redmi Note 10 Proを引っ張り出してきて、povo2.0のSIMを入れたりしながら寝る時に5ちゃんねる閲覧をしていました。

Redmi Note 10 Proは大容量バッテリーなので遠出の時にpovo2.0の24時間データ使い放題トッピングを使えば使い勝手が良さそうです。

ただ、夜寝床の中でRedmi Note 10 Proを使ってみて思ったのは画面の輝度を最低、そして読書モードにしても目に負担がかかると感じました。
Galaxy S10の目の保護モードやPixel 4aの夜間モードだとかなり画面を黄色くすることができ、それらでは長時間暗闇で画面を見ていても辛くないんですけどね。

そんなわけでRedmi Note 10 Proは次回のアップデートがあるまでまた箱にしまわれることになりました。

Androidバージョン セキュリティパッチレベル 最終アップデート確認日
Pixel 4a 11 2021年10月1日 2021年10月5日
Pixel 3 11 2021年10月1日 2021年10月5日
Redmi Note 10 Pro 11 2021年9月1日 2021年10月11日
Galaxy S10(楽天版) 11 2021年9月1日 2021年10月6日
Galaxy S10(香港版) 11 2021年9月1日 2021年9月17日
Mi 11 Lite 5G 11 2021年8月1日 2021年9月16日
Galaxy S8+ 9 2020年12月1日 2021年5月8日
Pixel 2 11 2020年10月5日 2020年10月6日
HUAWEI Mate 20 Pro 10 2020年9月1日 2020年11月9日
Galaxy S7 8.0.0 2020年9月1日 2020年12月31日
HUAWEI Mate 10 Pro 10 2020年7月1日 2020年12月1日
Black Shark 2 10 2020年6月5日 2020年9月11日
HUAWEI Mate 9 9 2020年5月1日 2021年4月26日
OnePlus 3T 9 2019年10月1日 2019年11月29日
Nexus 5X 8.1.0 2018年12月5日 2018年12月4日
Moto G4 Plus 8.1.0 2018年12月1日 2019年4月5日
Xperia XZ 8.0.0 2018年10月1日 2019年1月4日
ZenFone 3 8.0.0 2018年7月1日 2018年9月20日
HUAWEI P9 7.0 2018年7月1日 2018年7月27日
Xperia Z5 Compact 7.1.1 2017年9月1日 2017年10月18日

上記の表で
BlueFrag対策はセキュリティパッチレベルが2020年2月1日以降であることが必要
「セキュリティパッチレベル」が赤文字のものは BlueBorne 対策済み
KRACK 対策はセキュリティパッチレベルが「2017年11月6日以降」であることが必要
Spectre 、 Meltdown 対策はセキュリティパッチレベルが「2018年1月5日」以降であることが必要

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください