nuroモバイル(ソフトバンク回線)の速度を比較してみた2018年2月版

今月は月末までにまだ日がありましたが、回線の整理を検討するためにスピードテストを行いました。今回も 平日 2018年2月26日 月曜日 のお昼、12時半からのスピードテストです。

今回の目玉は私が1万円のキャッシュバックに目がくらんで契約した nuroモバイル(ソフトバンク回線) の通信速度です。

さて、例のごとく私が契約をした順番にスピードテストの結果を見ていきましょう。

0SIM

Ookla Speedtest.net アプリでの速度

下り 0.19 Mbps から最速 0.29 Mbps
上り 7.86 Mbps から最速 9.21 Mbps
PING 212 ms から最小 195 ms

上から3つが今回の計測結果
上から3つが今回の計測結果

fast.com での速度

fast.com を使ってのスピードテストは昨年の10月から5か月連続して、計測不能となりました。

5か月連続で計測不能
5か月連続で計測不能

計測に使用したデータ容量

49.6 MB
(端末のモバイルデータ通信量から差し引き計算。 fast.com 計測分も含む。以下、他の回線も同じ)

先月(1月31日)との比較

先月は計測に使用したデータ容量は 28.6 MB でした。
今回はその約1.7倍ものモバイルデータを使用しています。

では通信速度もそれだけ早くなっているのでしょうか?

残念ながらネットの閲覧に重視される「下り」の速度は先月とほぼ変わりません。
「上り」が1.6から1.8倍くらい早くなっているので、この分がデータ使用量に反映されたものと思われます。

先月 今月
下り 0.17 Mbps から最速 0.25 Mbps 0.19 Mbps から最速 0.29 Mbps
上り 4.66 Mbps から最速 4.90 Mbps 7.86 Mbps から最速 9.21 Mbps
PING 230 ms から最小 180 ms 212 ms から最小 195 ms
fast.com 下り スピードテスト不可能 スピードテスト不可能

LINEモバイル

Ookla Speedtest.net アプリでの速度

下り 0.99 Mbps から最速 1.16 Mbps
上り 4.07 Mbps から最速 6.88 Mbps
PING 76 ms から最小 58 ms

LINEモバイルでの計測結果一覧
LINEモバイルでの計測結果一覧

fast.com での速度

460 Kbps = 460/1024 Mbps = 0.449 Mbps

fast.comでのLINEモバイルの速度
fast.comでのLINEモバイルの速度

計測に使用したデータ容量

42 MB

先月(1月31日)との比較

先月比で下りが約1.5倍早くなっています。
0SIM よりも下りの速度は早いのに使用したデータ量が少ないのは、上りが遅いためだと思います。

上にあげた Ookla のスクリーンショットには今月に入って何度か時間帯を変えて計ったものも写っていますので参考にしてください。

先月 今月
下り 0.62 Mbps から最速 0.79 Mbps 0.99 Mbps から最速 1.16 Mbps
上り 4.24 Mbps から最速 5.89 Mbps 4.07 Mbps から最速 6.88 Mbps
PING 98 ms から最小 96 ms 76 ms から最小 58 ms
fast.com 下り 0.273 Mbps 0.449 Mbps

ドコモ( sp モード)

Ookla Speedtest.net アプリでの速度

下り 8.23 Mbps から最速 10.0 Mbps
上り 5.08 Mbps から最速 7.61 Mbps
PING 38 ms から最小 36 ms

全てドコモ(spモード)での結果です
全てドコモ(spモード)での結果です

fast.com での速度

9.1 Mbps

ドコモ(spモード)で計測した結果
ドコモ(spモード)で計測した結果

計測に使用したデータ容量

103 MB

先月(1月31日)との比較

ドコモ本家の回線はやはり安定していますね。
先月とほぼ変わらずです。

Ookla のスピードテストと fast.com で計った速度もほぼ同じ。
データ使用量は先月が 87.2 MB でしたが今月は 103 MB も使用しています。
どこでこの差がついたのかはこの結果を見る限り不明です。

キャリアの回線でスピードテストは何度もやるものでは無いですね。

先月 今月
下り 8.29 Mbps から最速 10.9 Mbps 8.23 Mbps から最速 10.0 Mbps
上り 4.78 Mbps から最速 8.70 Mbps 5.08 Mbps から最速 7.61 Mbps
PING 38 ms 38 ms から最小 36 ms
fast.com 下り 9.2 Mbps 9.1 Mbps

OCN モバイル ONE

Ookla Speedtest.net アプリでの速度

下り 0.71 Mbps から最速 0.91 Mbps
上り 4.79 Mbps から最速 7.87 Mbps
PING 58 ms から最小 50 ms

OCNモバイルONEで計測した結果一覧
OCNモバイルONEで計測した結果一覧

fast.com での速度

300 Kbps = 300/1024 Mbps = 0.293 Mbps

fafast.comでのOCNモバイルONEの速度
fafast.comでのOCNモバイルONEの速度

計測に使用したデータ容量

35 MB

先月(1月31日)との比較

下りはほぼ変わらず、上りが1.3から1.5倍程度、先月よりは早くなっています。
Ookla のスピードテストの結果と fast.com との差があるのは、 LINEモバイルと共通ですね。

なお、 Ookla のスピードテストの結果には今月、他の時間帯に計測した結果も載っていますので参考にしてください。
ただし、2月21日の21時6分に計測したものは、ターボオフ( 200 Kbps 制限)モードで計測したものです。

先月 今月
下り 0.60 Mbps から最速 0.94 Mbps 0.71 Mbps から最速 0.91 Mbps
上り 3.71 Mbps から最速 5.30 Mbps 4.79 Mbps から最速 7.87 Mbps
PING 58 ms から最小 51 ms 58 ms から最小 50 ms
fast.com 下り 0.186 Mbps 0.293 Mbps

nuroモバイル(ソフトバンク回線)

Ookla Speedtest.net アプリでの速度

下り 0.36 Mbps から最速 0.45 Mbps
上り 2.51 Mbps から最速 8.90 Mbps
PING 163 ms から最小 76 ms

nuroモバイルで計測した結果一覧
nuroモバイルで計測した結果一覧

fast.com での速度

330 Kbps = 330/1024 Mbps = 0.322 Mbps

fafast.comでのnuroモバイルの速度
fafast.comでのnuroモバイルの速度

計測に使用したデータ容量

35 MB

今月のスピードテスト結果を振り返って

nuroモバイル(ソフトバンク回線)は遅い?

今月のスピードテスト結果から下りの速度を抜き出したものです。
下記を見る限り、nuroモバイルのソフトバンク回線はドコモの MVNO である LINEモバイル や OCNモバイルONE よりも速度は出ていません。

Ookla Speedtest.net fast.com
LINEモバイル(d) 0.99 Mbps から最速 1.16 Mbps 0.449 Mbps
OCNモバイルONE(d) 0.71 Mbps から最速 0.91 Mbps 0.293 Mbps
nuroモバイル(S) 0.36 Mbps から最速 0.45 Mbps 0.322 Mbps

nuroモバイルをオススメできるか

今月の目玉となる nuroモバイル の速度ですが、上の表をみてもわかるようにお勧めできるものではありません。

Ookla のスピードテスト結果には他の時間帯に計測した結果も載っていますが、10回以上計測して「下り」が 10 Mbps を超えたことは一度もありません。

また、お昼時間帯はドコモ回線を使った LINEモバイル や OCNモバイルONE よりも早いかと期待したのですがそれも叶わず。

nuroモバイルのソフトバンク回線については、ネット上にも情報は少なく人柱上等の気持ちで契約したのですがあえなく散った感じです。

やはりソフトバンク回線の速度に関しては、2年縛りはあるもののワイモバイルが最善という思いが残りました。

現在、 nuroモバイル ではキャッシュバックキャンペーンを行っていますが、これには以下の注意書きがあります。

お申し込み時にお選びいただいた容量を継続してご利用いただいている方

nuroモバイルの音声契約は縛りが12か月間あります。
私がこのキャッシュバックキャンペーンの注意書きをみて思ったのは、 nuroモバイル が MNO (キャリア)から購入する帯域の目安を知りたいのではということです。

今回のキャンペーン中に契約した人の殆どは、12か月間、契約を維持してくれると nuroモバイル側はみているのではないでしょうか?

それであれば nuroモバイル が帯域を購入するにあたって、どれだけの契約者をそこに詰め込むのか採算ラインはどこにあるのかを導き出しやすくなると思います。

nuroモバイル のソフトバンク回線は 2017年12月19日 から提供が開始されています。

他のブログを読む限り、提供開始直後は契約者も少なく速度も十分に出ていたと感じます。

あれから2か月。
契約者が思うように伸びず、今回のキャンペーンに踏み切ったのではないでしょうか。

今後、ソフトバンクの回線を SIM フリー端末で少しでも安く使いたいという人は、どの時間帯にどの程度の速度が必要かよく考えた上で nuroモバイルを選択していただけたらと思います。

私の場合はワイモバイルの縛りを受けたくない一心で nuroモバイル を選択しましたが、お昼時間帯の速度を最重要視するという点からすれば nuroモバイル のソフトバンク回線はお勧めしません。

それでも、別の点で nuroモバイル が良かったというのもありますので、この回線を1年は維持していきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA