2019年7月通信量と通信費のまとめ

毎月、月の初めは前月分の通信量と通信費を見返しています。
誰得の記事ではありますが、今月もまとめてみたいと思います。

通信量

以下に掲載したスクリーンショットは2019年8月1日の午前9時前後に撮影したものです。

メイン回線

101,804 KB = 101,804 KB / 1,024 KB/MB = 99.42 MB
99.42 MB = 99.42 MB / 1,024 MB/GB = 0.097 GB

メイン回線の通信量
メイン回線の通信量

サブ回線

38,531 KB = 38,531 KB / 1,024 KB/MB = 37.63 MB
37.63 MB = 37.63 MB / 1,024 MB/GB = 0.037 GB

サブ回線の通信量
サブ回線の通信量

2019年7月のデータ通信量

月間通信量
ドコモ(メイン) 99.42 MB
ドコモ(サブ) 37.63 MB
合計 137.05 MB (0.13 GB)

6月の通信量は187.66MBでした。
7月はさらに少なくなっています。
これは私がほとんど外出先で通信をしていないためです。

通信費

メイン回線

シンプルプラン(スマホ) 980円
Xi シェアオプション定額料 500円
シェアパック分割請求負担額 1,300円
sp モード 300円
docomo with 適用額 -1,500円
ユニバーサルサービス料 3円
消費税 126円
1,709円

サブ回線

シンプルプラン(スマホ) 980円
Xi シェアオプション定額料 500円
シェアパック分割請求負担額 1,300円
sp モード 300円
docomo with 適用額 -1,500円
ユニバーサルサービス料 3円
消費税 126円
1,709円

合計

1,709円 + 1,709円 = 3,418円

シンプルプランはeビリング割引(最大20円引き)の対象外

前月、通信費のまとめ記事を書いた時点では気がつかなかったのですが、実際に請求金額が確定されて気がつきました。
なぜか料金が微妙に上がっていたのです。

原因はシンプルプランにするとeビリングサービスを利用しても、20円引きが適用されないことでした。
ちなみにドコモの新料金プラン「ギガホ」、「ギガライト」なども割引の対象外です。

詳しくは下記のドコモサイトをご確認ください。

https://www.nttdocomo.co.jp/support/ebilling/about/index.html

ユニバーサルサービス料が2円から3円に変更

こちらは定期的に改定があるんですね。
今回の改定では2019年7月から12月までのユニバーサルサービス料が3円に変更されています。

http://www.soumu.go.jp/main_sosiki/joho_tsusin/universalservice/

通信量や通信料金の確認は定期的に行いましょう

自分の使い方に見合った料金プランなのか、その通信速度が本当に必要なのかを再確認することによって無駄な出費を抑えることができます。
一度契約をしたら次の更新時期まで明細を見ないのではなく、たまには見返してみると新たな選択肢が見えてくるかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA