ドコモ(spモード)、LINEモバイル(ソフトバンク回線)スピードテスト2019年10月版

今年の3月にTry UQ mobileのスピードテストしたのを最後にMVNOのSIMを契約していなかった私ですが、今月はLINEモバイルのソフトバンク回線を再度契約しました。

契約後何度かスピードテストを行ったのですが、平日のお昼12時半というMVNOにとってはスピードが遅くなる時間帯にどの程度のスピードが出るのか気になっていたので本日行ってみました。

ドコモ( sp モード)

Ookla Speedtest.net アプリでの速度

下り 1.10 Mbps から最速 1.33 Mbps
上り 3.36 Mbps から最速 7.00 Mbps
PING 50 ms から最小 39 ms

下記のスクリーンショットでは2回分しか記載されておりませんが、実際は5回以上行いました。

ドコモspモードでのスピードテスト結果
ドコモspモードでのスピードテスト結果

ところが上りのスピードテスト実行中に以下のメッセージが出て、何度も計測が中断されました。

エラー
テストを完了できませんでした。インターネット接続を確認して再度お試しください。

ドコモ回線でのスピードテストはエラーが頻発
ドコモ回線でのスピードテストはエラーが頻発

fast.com での速度

計測不能

こちらは過去にもありましたが、計測が終了せず途中で下記のメッセージを表示してスピードテストが中断しました。

サーバーに到達しなかったため、テストを実施できませんでした。インターネットに接続していない可能性があります。

fast.comでの計測もエラーが出て計測ができず
fast.comでの計測もエラーが出て計測ができず

Googleスピードテストでの速度

下り 7.49Mbps
上り 9.00Mbps

レイテンシ 48ms

Googleのスピードテストではそれらしい値が出ました
Googleのスピードテストではそれらしい値が出ました

LINEモバイル(ソフトバンク回線)

Ookla Speedtest.net アプリでの速度

下り 0.83 Mbps から最速 0.93 Mbps
上り 26.9 Mbps から最速 43.5 Mbps
PING 146 ms から最小 140 ms

LINEモバイルでのスピードテスト結果
LINEモバイルでのスピードテスト結果

fast.com での速度

計測忘れ

どうも早いと思ったら、Wi-Fiに接続したまま計っていました。

Googleスピードテストでの速度

下り 0.50Mbps
上り 15.0Mbps

レイテンシ 151ms

この計測結果が今回の中では共通して比較できそうです
この計測結果が今回の中では共通して比較できそうです

今回のスピードテスト結果を振り返ってみて

私は以前にもLINEモバイルを契約していたことがあります。
その時はドコモ回線でした。

最終回のスピードテスト結果の記事はこちらです。

0SIM、LINEモバイル、ドコモ、OCNモバイルONEスピードテスト結果 2018年1月版

Ookla Speedtest.net アプリでの速度

下り 0.62 Mbps から最速 0.79 Mbps
上り 4.24 Mbps から最速 5.89 Mbps
PING 98 ms から最小 96 ms

当時のLINEモバイル(ドコモ回線)と比べると上りは4倍以上早いですね。
下りに関しては1.5枚程度。
PINGに関しては、LINEモバイル(ドコモ回線)の方が小さいです。

同じくソフトバンク回線を契約していたnuroモバイルでの最終テスト結果は下記の記事となっています。

ドコモ(spモード)、nuroモバイル(ソフトバンク回線)スピードテスト2019年2月版

Ookla Speedtest.net アプリでの速度

下り 0.46 Mbps から最速 0.47 Mbps
上り 13.5 Mbps から最速 16.1 Mbps
PING 138 ms から最小 112 ms

下り、上りともに今回のLINEモバイルの方が早かったです。
PINGの値が大きいのはソフトバンク回線の共通点でしょうか。

ドコモ(spモード)の速度について

今回、久しぶりにドコモ本家の回線を昼休みに計測して思ったのは、Ookla Speedtest.net アプリでの速度がMVNO並みに遅かったことです。
Googleスピードテストは実施時間が12時44分頃になったため、Ookla Speedtest.net アプリでの値と直接の比較はしてはいけないと思いますが、それでもそれほど早くはありません。

ここでは過去に契約したMVNOの値を引っ張ってきましたが、同じ日時に計測しないと意味はありません。
私の場合は今後購入するであろう端末選定の豊富さから、ソフトバンク回線を持つLINEモバイルを契約しましたが、スピードはそれほど出ていません。

それでもLINEに関する通信量がカウントフリーになるのはLINEモバイルの特徴です。
MVNOはキャリアと比べると通信費は安いのですが、安いなりの理由があります。
自分の使い方にあったものを選択していただけたらと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA