WindowsからMacへ買い替え検討中

今年の携帯3キャリア、SIMフリー端末の発表を見ていますが、どうも買いたいと思う端末がありません。
これは私が今の所持端末に満足している証しなのでしょう。

でも、何か新しいものが欲しいと言う気持ちはありまして、何がいいかなと考えてみました。

現在の自宅用メイン端末はXperia Z3 Tablet Compact

我が家で一番使用時間の長い端末は Xperia Z3 Tablet Compact です。
この端末は Android セキュリティパッチレベルが 2016年5月1日 で止まっており、セキュリティパッチオタクの私はネットに繋いでいいものか不安に思いながらも使っています。

そこで新しい Android タブレットを買おうかと HUAWEI の MediaPad M5 を検討してみたのですが、 ストレージの容量が今使っている Xperia Z3 Tablet Compact と同じ 32 GB 。
いくら microSD カードで容量を増やせるといってもアプリケーションは本体ストレージに入れることになります。
どうも今までと同じ容量のストレージしかもたない端末に買い換える気持ちが起きませんでした。

使い始めたiPad Pro

それで使い始めたのが昨年の9月に購入して以来あまり出番のなかった iPad Pro 。
出番がなかった理由は私がタブレットを使う時間の多くが5ちゃんねる閲覧で、その閲覧に使っているアプリ ChMate が Android でしか使えないからです。
また、 ChMate では Android 端末間同士で既読位置の同期機能が使えるため、昼間はタブレット、寝る前はスマホで5ちゃんねるを見ている私にとって ChMate の使えない iOS は常用端末とならなかったのでした。

でも、新しい Android 端末に興味が薄れてくると5ちゃんねるをみる理由があまりなくなってしまいました。

そこでいっその事、 Android 中心の端末構成から iOS や macOS 中心の端末構成に変えてみたらどうだろうと思いました。

iOSは広告除去がシステム標準

私は現在、音声メインの端末として iPhone 8 を使っています。
iOS 端末の便利なところは OS で標準ブラウザ Safari の広告除去システムがきちんと構築されているところです。
コンテンツブロッカーという種類のアプリを別途インストールする必要がありますが、 Safari からみる各サイトは Google AdSense の無いきれいなものです。

これが Google の Chrome からだと、もともと Google が広告サービスですからまぁあちこち広告だらけとなります。

一応、 Android でもある種のアプリを使えばそういった広告を見ずにサイトを見ることができますが、 OS でサポートされているものとそうでないものとでは信頼性が違ってきます。
特に、広告除去アプリを Google Play からではなく、配布サイトから直接インストールするものは端末のセキュリティ設定を「提供元不明のアプリ」をインストールできるようにして行うことから、十分な注意が必要です。

パソコンもWindowsからMacに買い換えようか

タブレットに iPad を使い、スマホを iPhone 中心にするとなると行き着く先はパソコンです。

Apple の製品は連携させると単独で使っていたときよりも多才な使い方が可能となります。

https://www.apple.com/jp/macos/continuity/

ただし、これらが可能になるのは iOS と macOS のバージョンが一定より新しいものであること。そして、 OS だけではなくハードもある程度新しいものが必要です。

https://support.apple.com/ja-jp/HT204689

iOS のバージョンに関しては iPhone だと iPhone 5 以降と条件が緩いのですが、 macOS の方はおよそ2012年以降に販売されたハードでないと対応していません。
これは iPhone は2、3年で買い換える人が多いでしょうし、端末代もそれほど高価ではないのでクリアできます。
しかし Mac となると一般的に Windows PC よりも高価で買い換えが難しいです。

私も今回、 Windows から Mac に変更しようかと古い Mac を引っ張り出してきたのですが、2011年頃に購入したものだったので、上記の連携機能は使えませんでした。

先日発表された次の macOS Mojave に関しても対応 Mac は2012年製以降のものとなります。

https://www.apple.com/jp/newsroom/2018/06/apple-introduces-macos-mojave/

そんなわけで、ただいま新しい Mac を購入しようかと検討中です。
残念ながら先日の WWDC 2018 で新しいハードが発表されなかったことから、今買っても今年中に新しいモデルが出そうですぐに購入すべきか悩んでいます。

試しにこの記事は古い MacBook Air を引っ張り出して書いています。
11インチの画面はブラウザでサイトを見ながら、エディタで文章を書こうとするとウィンドウが重なったり、縦幅が狭かったりします。
これは今まで15インチ FHD の Windows パソコンを使用していたからでしょう。
Mac は価格が高いので購入する際はよく下調べをしてから購入したいと思います。

でもその情報を調べるのにまた古い Android タブレットを使っているのでした。

【編集後記】
ここから以下は今まで使っていた Windows パソコンから書いています。
やはり画面が大きいと編集作業が楽です。
あと私が MacBook Air で文章を打つのが久しぶりというのもあったと思いますが、 MacBook Air のキーボードよりも今打っている NEC のキーボードの方が打ちやすく感じます、
また、 Mac はトラックパッドのできが良いのでマウスは要らないという話しも聞きますが、何度もトラックパッドを擦るよりトラックボールでマウスカーソルを移動した方が楽でした。
おそらく、それ一台だけをずっと使っていれば慣れるんでしょうけどね。
私にとっては高い買い物になるので慎重に進めていきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA