HUAWEI Mate 10 Proに2019年7月分のセキュリティパッチを含むアップデート

HUAWEI Mate 10 Proは2017年12月1日に日本で発売が開始され、その時点ではHUAWEIのハイエンド端末でした。

あれから1年半以上が経ち、前回私がこの端末をアップデートしたのは2019年5月28日。
今回、2か月ぶりにアップデートの情報を得たのでMate 10 Proを引っ張り出してきました。

アップデート通知

今回のアップデート用ファイルのサイズは3.82GBもあります。

HUAWEI Mate 10 Proのアップデート通知
HUAWEI Mate 10 Proのアップデート通知

アップデート内容

変更ログ
本更新によって、 ご利用のシステムがEMUI 9.1に更新され、EROFSテクノロジーおよびGPU Turbo 3.0がサポートされます。

[システム]
アプリの速度と滑らかさを改善するEROFSシステム機能を追加します。

[着信ビデオ]
連絡先の着信ビデオをカスタマイズできます。

[GPU Turbo 3.0]
HuaweiのGPU Turbo 3.0による高速化技術がサポートするゲームが増え、ゲーム体験が向上します。

[Huaweiのブイログ]
ワンタッチでハイライトリールを自動生成し、効果テンプレートを適用してMVを作成できます。

[Huawei Share OneHop]
携帯電話とHuawei MateBookの間でクリップボードや画面記録を瞬時に共有できます。

[簡素化された設定]
設定とオプションを簡素化し、操作が簡単になります。

[セキュリティ]
2019年7月リリースのAndroidセキュリティパッチを統合して、システムのセキュリティを強化。
HuaweiEMUIシステム更新のセキュリティに関する詳細は、Huawei公式ウェブサイトをご確認ください:https://consumer.huawei.com/jp/support/bulletin/2019/7/

なお、今回のアップデートは2019年7月30日に5ちゃんねるでアップデートが来た旨の書き込みがありました。
私はその日からほぼ毎日アップデートの確認をしていたのですが、更新通知が確認できたのは今日になってからです。

アップデート前

端末情報

Android バージョン 9
Android セキュリティパッチレベル 2019年5月5日
ビルド番号 9.0.0.256(C635E4R1P13)

アップデート前の端末情報
アップデート前の端末情報

アップデートファイルのダウンロードに要した時間

今回のアップデート用ファイルのサイズは3.82GBもありました。
そのダウンロードにかかった時間は我が家の通信環境では約1時間20分かかりました。

アップデート後

端末情報

Android バージョン 9
Android セキュリティパッチレベル 2019年7月5日
ビルド番号 9.1.0.302(C635E4R1P13)

アップデート後の端末情報
アップデート後の端末情報

PUBG MOBILEのグラフィック設定「標準」、「極限」を選択できるか

今回のアップデート内容に「HuaweiのGPU Turbo 3.0による高速化技術がサポートするゲームが増え、ゲーム体験が向上します。」とありましたので、私が毎日遊んでいるPUBG MOBILEで確認してみました。

結果はアップデート前と変わらず、「標準」、「極限」を選択することはできませんでした。

クオリティを「標準」にすると「フレーム設定」は「極限」を選択できないMate 10 Pro
クオリティを「標準」にすると「フレーム設定」は「極限」を選択できないMate 10 Pro

ちなみに、この「標準」、「極限」はPixel 3でも選択できません。
iPhone XSだと「HDR」、「極限」を選択できます。

iPhone XSでは「HDR」まで「極限」が選択できます
iPhone XSでは「HDR」まで「極限」が選択できます

Android 7.0 以降の端末の Android バージョンとセキュリティパッチレベル、最終アップデート確認日

私が持っている端末の中ではPixelシリーズに次いで新しいセキュリティパッチが配信されました。
それでも最新のものと比べると1か月遅れていますし、前回のアップデートから2か月間セキュリティパッチが配信されていませんでした。

私としては、新機能を設けるよりも先にセキュリティアップデートの迅速さとその頻度を高めてほしいです。

Androidバージョン セキュリティパッチレベル 最終アップデート確認日
Pixel 3 9 2019年8月1日 2019年8月6日
Pixel 2 9 2019年8月1日 2019年8月6日
HUAWEI Mate 10 Pro 9 2019年7月5日 2019年8月7日
Galaxy S7 8.0.0 2019年6月1日 2019年7月18日
Galaxy S8+ 9 2019年6月1日 2019年7月12日
HUAWEI Mate 9 9 2019年5月5日 2019年6月5日
Nexus 5X 8.1.0 2018年12月5日 2018年12月4日
Moto G4 Plus 8.1.0 2018年12月1日 2019年4月5日
OnePlus 3T 8.0.0 2018年11月1日 2019年1月5日
Xperia XZ 8.0.0 2018年10月1日 2019年1月4日
ZenFone 3 8.0.0 2018年7月1日 2018年9月20日
HUAWEI P9 7.0 2018年7月1日 2018年7月27日
Xperia Z5 Compact 7.1.1 2017年9月1日 2017年10月18日

上記の表で「セキュリティパッチレベル」が赤文字のものは BlueBorne 対策済み
KRACK 対策はセキュリティパッチレベルが「2017年11月6日以降」であることが必要
Spectre 、 Meltdown 対策はセキュリティパッチレベルが「2018年1月5日」以降であることが必要

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA