楽天版Galaxy S10に2020年9月分のセキュリティアップデート

今朝、香港版のGalaxy S10にセキュリティアップデートの通知が来ていて、その記事を書き始めたのですが、その後、楽天版Galaxy S10にもアップデートが来ているのを知り引っ張り出してきました。

アップデート通知

香港版のGalaxy S10のアップデート用ファイルのサイズは 1,043.66 MBと大きなものでしたが、楽天版は 338.74 MBでした。

楽天版Galaxy S10のアップデート通知
楽天版Galaxy S10のアップデート通知

アップデート内容

-端末安定性の改善およびバグのフィックス
-新機能または改善型機能の追加
-パフォーマンスの向上

これはSamsung端末での定型文ですね。
セキュリティパッチ以外の機能向上には期待できません。

なお、今回のアップデートは下記サイトを見ると2020年10月7日から配信が開始されていたようです。

https://network.mobile.rakuten.co.jp/information/software/galaxy-s10/

アップデート前

ソフトウェア情報

Androidバージョン 10
ビルド番号 QP1A.190711.020.G973CONU1BTF4
Androidセキュリティパッチレベル 2020年6月1日

楽天版Galaxy S10のソフトウェア情報(アップデート前)
楽天版Galaxy S10のソフトウェア情報(アップデート前)

アップデートファイルのダウンロードに要した時間

今回のアップデート用ファイル 338.74 MBのダウンロードにかかった時間は我が家の通信環境では1分以内に終わりました。

アップデート後

ソフトウェア情報

Androidバージョン 10
ビルド番号 QP1A.190711.020.G973CONU1BTH3
Androidセキュリティパッチレベル 2020年9月1日

楽天版Galaxy S10のソフトウェア情報(アップデート後)
楽天版Galaxy S10のソフトウェア情報(アップデート後)

ストレージに占めるシステムの容量

19.2 GB
この値はアップデートの前後で変化はありませんでした。
ちなみに香港版のGalaxy S10は18.3 GBです。
この差、約1 GBが日本版(楽天版)独自のカスタマイズ分なのかなと想像しています。

Android 7.0 以降の端末の Android バージョンとセキュリティパッチレベル、最終アップデート確認日

楽天版Galaxy S10の前回のアップデートは2020年6月27日に行いました。
あれから約4か月です。
その間に香港版は2回のセキュリティアップデートが来ています。
日本で正式にSIMフリーのGalaxy Sシリーズが販売されたことは喜ばしいことですが、今後は楽天モバイルのような通信会社からの販売ではなく、日本のSamsung社から直接購入できるように、そしてセキュリティパッチの配信をより頻繁に行っていただきたいものです。

Androidバージョン セキュリティパッチレベル 最終アップデート確認日
Pixel 3 11 2020年10月5日 2020年10月6日
Pixel 2 11 2020年10月5日 2020年10月6日
Galaxy S10(香港版) 10 2020年9月1日 2020年10月22日
Galaxy S10(楽天版) 10 2020年9月1日 2020年10月22日
HUAWEI Mate 20 Pro 10 2020年8月1日 2020年10月6日
Galaxy S8+ 9 2020年7月1日 2020年10月22日
Black Shark 2 10 2020年6月5日 2020年9月11日
HUAWEI Mate 10 Pro 10 2020年4月1日 2020年6月6日
HUAWEI Mate 9 9 2020年3月1日 2020年6月3日
Galaxy S7 8.0.0 2020年2月1日 2020年4月3日
OnePlus 3T 9 2019年10月1日 2019年11月29日
Nexus 5X 8.1.0 2018年12月5日 2018年12月4日
Moto G4 Plus 8.1.0 2018年12月1日 2019年4月5日
Xperia XZ 8.0.0 2018年10月1日 2019年1月4日
ZenFone 3 8.0.0 2018年7月1日 2018年9月20日
HUAWEI P9 7.0 2018年7月1日 2018年7月27日
Xperia Z5 Compact 7.1.1 2017年9月1日 2017年10月18日

上記の表で
BlueFrag対策はセキュリティパッチレベルが2020年2月1日以降であることが必要
「セキュリティパッチレベル」が赤文字のものは BlueBorne 対策済み
KRACK 対策はセキュリティパッチレベルが「2017年11月6日以降」であることが必要
Spectre 、 Meltdown 対策はセキュリティパッチレベルが「2018年1月5日」以降であることが必要

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください